記憶のあるうちにメモっておこうと思っていたのに、遅くなってしまった。だから忘れてしまった。3,4日前にみた夢のこと。タイからの退却を感じさせる夢だった。昨年かかわっていた人と離れていく場面が、具体的にどういう具合にだったのか覚えていないけど、とにかく離れていくのだったし、それを夢の中でも意識していたのだった。次へってことだろうか。過剰に意味を取ろうというつもりもないのだけど。それにしても今までとまた違った道が目の前に現れている。静かになったかと思うと次の波がくる、そういう風にできているわけだ。
Commented by jun at 2018-09-05 06:45 x
夢を見ないという人がいますが、単に忘れるだけと思います。私は毎日睡眠の単位ごとに夢を見るので、夢の解釈をしてしまいます。いい夢は少ないですが。その処方箋は寝る前に良かったことを3つ書き出す、というのが有名ですが。
いつも邯鄲の夢、という故事を思います。これを元にした芥川龍之介の超短編では異説を語っていて面白かったです。
道と波。  昨日からの台風は通り過ぎました。
Commented by kienlen at 2018-09-05 22:49
Junさん、いつもありがとうございます。夢って不思議ですよね。寝る前に良かったことを三つ書くって処方箋は知りませんでした。知ったからといってできそうにはないけど。
by kienlen | 2018-09-03 22:13 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る
通知を受け取る