本日の行動

再来週の今ごろはもう日本というところまできた。待ち遠しいというわけでもなく、かといってこのままこっちにいたいわけでもなく、自分の正体が不明。自分の場所はここって決められる人だったらこんなことにはならないのだろうか。でもそんな人はいるんだろうか。今日は約束のない日だったのでワンデイトリップという手もあったが、もう一度行っておきたい本屋があり、今日しかないなと思って出かけることにした。こちらの一番の大学の本屋。前は連れがあって自分の好きに見られなかったのでもう一度。でも銀行も行っておきたい、場所は別々、どういう順番にしようかと考えて、まず銀行に行くことにした。で、そこは昔住んでいた場所の近くなので住んでいた家も見に行こうと思った。スカイトレインと地下鉄を乗り継ぐ。便利になったものだ。そして当時、渋滞で頭が痛かった家のある場所は地下鉄の駅が近くにできて大変便利になっている。周囲の景色は一変していた。

銀行に行くとまたとても手間取った。というのは長年何もしてないので手続きが色々あったどころの騒ぎじゃなかった。何度も通知を出していたんですけどね、と言われて恐縮。でも銀行員はとっても感じが良くて責めるものでもないし、気持ち良く長時間過ごすことができた。それに担当者が日本に行ったことがあるということですっかり話しが盛り上がる。ここを終えて家を見に行くがどこか覚えていない。夫に連絡して発見。空家になったままなので売ったらどうかと夫に言うと、近所に興味ある人がいるはずだから話してみてくれとのことで名前を教えられて、その人を訪ねるように言われる。そこに行くと、すでに引っ越したとのことでウロウロしていたら、年配の女性に声をかけられて探している人の名を言うと、親戚だ、上がれ上がれと家に上がることになった。

行ったり来たりしているから声かけてみたとのことだった。で、せっかく内装したのに放置していてもったいないじゃないかと言われて、その通りですと答える。しかし当人が体調不良で話せなかったため連絡先を交換。これはこれで収穫であった。さっきの銀行で通帳を新しくした時「おお、きれいな番号」と言われたので「いいことありますかね」と言ったら「ある」と言われていたのを思い出す。で、そのお宅をおいとましようとしたら、どうやって来たか聞かれて地下鉄と答えたら「駅までバイクタクシーに乗って行って、知り合いだから」と半ば強引に乗せられて、挙げ句にお金まで払ってくれたのだが、正直、乗りたくはなかったのだけど。

そしてもう一件の銀行へ行って口座を閉鎖して、残った少しをすでにある口座に移そうとしたら、キャッシュカードが入っていかない。ガードマンが来て、このカードは古くて使えないという。他のATMでは使えたのにな。で、カードなしでもできると言われたが、この際作り直しておいた方が便利なのでまたもや時間がかかる。係の人に「これは、当行が初めて作ったキャッシュカードです」と言われてつくずく歳を感じる。結局銀行の用事でえらく時間がかかって帰ろうとして、今日の外出のメインの目的は本屋だったことを思い出して電車で行く。本屋にいると落ち着いてしまってまたもや長時間となり、飲まず食わずで夕方になっているのに気づく。食べ物には不自由しないバンコクで家に戻り、もう食べきらないといけないカップヌードルを2個とマンゴーとパパイヤを食べた。長年の懸案事項の銀行を片付けてすっきり。ずっと娘とLINEのやり取りで彼女も引っ越しを進めているようだ。新たなスタートという感じになっている。

Commented by jun at 2018-02-26 07:01 x
銀行づくしの一日でしたね、お家のことも、色々ありますね。もうじき三月、そんな切り替えの季節です。こちらの朝はまだマイナス5度でした。
うちの娘も引っ越しの準備をしてます。私はタイには行かれませんでしたがお陰で少し詳しくなった気がします。有難うございました。
日本では春の里山がもうすぐです。
Commented by kienlen at 2018-03-02 22:00
> junさん
タイにはぜひおいで下さい。私の戻る日もマイナス5度らしいです・・・
by kienlen | 2018-02-23 21:52 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る