水上マーケットの入り口でストップ

バンコク暮らしももう僅かになったつい最近、日本から来た友人が滞在中に、その友人の友人が来たということで、ローカルな水上マーケットに連れて行ってくれないかと頼まれた。自分たちだけで行く自信がないという。こういう場合、行ったことのある場所だと自分が面白くないので、地元民にも好評でネットでの評価もまあまあで、遠くない場所で、前々から1人でも行ってみたいなと思っていた所に案内するのがいい。どんな所か分からないし面白いかも分からないし、迷うかもしれないけどね、という条件付きで。といってもバンコクなので迷うということはない。付近のスカイトレインの駅からタクシーに乗るという簡単な方法を選ぶ。人数は私と友人と、その友人2人。つまり2人は私には初対面。

地図で見ると、前に、やはり日本から来た友人を連れて行ったことのあるローカルなマーケットと同じ方向だ。その時は思ったより遠いと感じたが今回は思ったより近く感じた。こじんまりしてきれいで商品構成も良さげな店の並ぶマーケットを歩いていたら、いい感じのアクセサリーの店があり、皆さんも私もいくつか購入。そのまま行くと水路にボートが浮かんでいる、つまり水上マーケットがある。ということでここに写真を入れようとしたが入らない。もうネット環境が悪くて書く気が失せてしまう。何日もあいてしまった要因の大きなひとつもそれ。続きは後ほどということにしよう。それにしても、希望していなかったバンコクで安心したことにインターネット環境があったが、アテがはずれた。イライラする気持ちがないとは全然言えない。いらっ。



by kienlen | 2018-02-07 12:41 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る