付近の市場

2、3日雨が降らなかったが昨夜はものすごい雷と雨だった。場所によってはひどい洪水になっているようで、友だちの家は洪水で道に魚がいて子どもの学校が休みになったと、バンコク在住の友人より連絡があり。つまりこちらは大丈夫かという心配だったが、幸い洪水にはならなかった。ここで洪水になるということはあの運河があふれるということになるのだろうか。確かに魚はいるがそれ以外のものも色々いそうだ、ありそうだ。今日は夕方、付近の市場を教えてもらった。昨日行った所は毎日行くにはちょっと遠いが、今日の所は乗り合いトラックでじきで大き過ぎず小さすぎず、フルーツからおかずからお菓子から、つまり何でも揃っていた。ただし、その場で食べることができないので買うだけ。
f0104169_21182316.jpg
よくあるこれ。買わないけど。以前はなかったなあというのでは、こういうサラダバーがあった。袋に詰めて重さで値段が決まる。連れて行ってくれたタイ人が買っていた。計ってもらって50バーツ。芋とかブロッコリーとか入れると重くなりそう。私は買わなかった。買わない写真ばかりで買った写真はない。
f0104169_21154137.jpg
買ったのは、苦瓜のスープ25バーツ、マンゴー25バーツ、とうもろこし20バーツ、魚の唐揚げ25バーツ、ジャスミンライス2〜3人分くらい8バーツ。苦瓜スープ美味しかった。食事が問題と思っていたが、ここだったら毎日困らない。フルーツも新鮮なのが色々あって美味しそうだった。ドリアンの季節であちこちで見かける。ランプータンやらマンゴスチンも旬。それと大好きなラムヤイ。今は他のがあるから買わなかったが終わったら食べたい。食べ物だけブログになっている。まあ、それで10か月毎日というのもいいかもしれないな。





by kienlen | 2017-05-25 21:42 | タイの事と料理 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る
通知を受け取る