カテゴリ:その他雑感( 653 )

結局ポケットWi-Fiを買う

10か月くらいだから常時接続でなくてもいいや、逆にその方が煩わしくなくていいと思おう、我慢しようと思っていたのだが、今日街に出たついでに日本人向けの電話サービス会社に行ってみたら、何しろ窓口は全員日本人だし、日本人の需要にあったサービスがあるしでポケットWi-Fiを購入することにした。しかしグローバル時代にあう色々なサービスがあるもので、例えば2年契約にすると初期購入費もぐっと安く6000円程度で日本でも世界各国60か国で使えるのである。月々の使用量は1000円ちょっとくらい。1年契約にすると初期費用が1万を超える。外国旅行するなら便利だと思ってちょっと迷ったが、必ずするかは分からないし、使わないのに払うのもなと思って1年にしてしまったが、便利というか、これなしに生きられない世の中というか自分というかになってしまったものである。アパートのWi-Fi代が1000円近くかかって、それでつながったりつながらなかったりなので、こちらを解約すれば月々の費用は似たようなもの。それで何台も使えて常時接続できるのだから、快適。もっと早くにすれば良かった。どうせ1年分は払わなければならないのだから。
by kienlen | 2017-06-03 23:05 | その他雑感 | Comments(2)

落ちて怪我する汽車

汽車に乗りたいと思っていたら、これで通勤しているという人がいて時刻表を見せてくれたので写真をとって乗れる日に備える。ただしひじょうに危ないそうだ。日本語で、落ちて腰を打ったと言っていたけど、まさか線路に落ちるはずないと思って聞き直したが、そういうことのようでもあるが、まさか、なのか、よく分からない。ただあり得ない話ではないのは、ドアがないのである。
f0104169_20474323.jpg
走っているところを撮ったので間に合わなかったが、中が丸見えである雰囲気は分かると思われる。これで揺れたら転げ落ちる可能性はひじょうに高い。外から見ると風情がなくもないが。
f0104169_20471284.jpg

f0104169_20472779.jpg
始発から終点まで1時間だけの短い線。怖いけど乗ってみたい。これに轢かれる人もいるというから、東京なんかしょっちゅう飛び込みがあるんだよという話をしたら、びっくりしていた。こちらは自殺じゃなくて事故だと。



by kienlen | 2017-06-01 21:04 | その他雑感 | Comments(0)
ずっとずっと思っていたことがある。線路脇に住みたいということ。でも、今後実現することはあり得ないので忘れかけていた。引っ越し予定はないし、したいとも思っていないし。ところが、バンコクに来てお仕着せのアパートに着いた時に本当にびっくりしてしまった。線路脇なのである。しかも電車じゃなくて汽車。今時こんなことがあり得るなんて!!今になって長年の夢が実現するとは!!バンコク暮らしで一番心配したのは音だった。私は人の大声が大の苦手で、あとはバイクもダメ。でもバンコクだと両者の可能性が大きく、だったらどうしようかと思っていたが、線路脇なのであるから人の声もしないし、線路脇に道はあるもののバイクも車もとばせないので汽車の音以外は静かで、そして汽車の音は好きなのでいいのだ。かなりひどい住環境ではあるが、線路脇というだけで許せてしまうくらいの力が線路にはある。そして線路脇は生活感バリバリなのが、まあ、何というかノーコメント。
f0104169_21331703.jpg

by kienlen | 2017-05-31 21:44 | その他雑感 | Comments(2)
後悔なんて分からない、と思っていた。どうせ何かを選ばなければならないのだから、その選択を悔いたところで何の意味もないのだからと。しかし今、後悔ってこういう感じかなあというのが想像できるようになっている。いくつになっても学びです、っていうか、今までの人生何だったんだ、いい歳して何も見えてない自分。おかし過ぎる。そもそも究極のミスマッチ環境である。そしてそれは分かっていたことなのだ。これであり、これであり、これであり、ひとつもマッチしているものがないではないか。もう大笑いである。この歳になってこれだけの期間を棒にふるのはもったいないなあとも思ったりして。来年はまた旅をしよう、と、来年の夢を見ながら耐えることにしよう。後悔というのはまあ冗談ってことで。

昨日は友人とランチの約束があって街へ。彼らはリッチである。豪邸に住んでいる。食事の場所がいつも高級である。タイ風に前回ごちそうになったから、次は私が払うと思ったけどあまりの高さに怯んでいたら400バーツちょうだいと言われた。日本円にしたら1200円くらいで、そんなランチはしているのに、こちらだと簡単な食事の10回分である。よって1万円くらいの感覚になってしまう。で、400バーツ出そうとしたら350バーツしかなくて友人に値切ったら「ははは、高めに言っておいたのよ」と言われた。冗談だろうけど、これがタイスタイルである。とにかく、味やサービスで満足感のある店だったら良かったのだが、かなりいまいちだった。そもそもが高級住宅街でリッチそうな客が大勢いたけど、美味しくないし、高いし、サービスだって全然良くない。どうもバンコクの料理はう・・・・む、である。とにかく甘い。リッチな友だちとの付き合いはそれなりの覚悟がいるが楽しいのでちょくちょく会うし、そもそもお友だちみんなリッチ。これも謎。

by kienlen | 2017-05-29 21:31 | その他雑感 | Comments(4)

水がきれいならいいのに

f0104169_22212109.jpg
ここは5年前までフローティングマーケットがあったという話と、でもネットで見ると今もあるように紹介されているが、とてもありそうにない気もする。水がきれいだったら本当にいいのに。残念。いつかきれいになる日がくるといいけど。


by kienlen | 2017-05-23 22:26 | その他雑感 | Comments(4)

やっとネット

何とか通信環境ができた。これがないことにはラチがあかない。バンコクの街中はカフェだらけフリースポットだらけなのに少し離れただけで全く別世界が展開している。美味しいコーヒー飲みたいと思った前回の頃が信じられない充実ぶりになっている街中に対し、あの当時そのままのこちら。それで昨日は街中に出て美味しいコーヒー飲んでメールやラインのチェックをした。アパート半分は諦めかけていたら本日開通。相当な所まで外国人が行っているのでここだってと思っていたが、ミャンマー人やカンボジア人労働者はいても観光客はまず絶対来ないと思われる。本日バンコクの街中で爆発があり安否確認がきたので生きてますと答えた。
by kienlen | 2017-05-22 22:28 | その他雑感 | Comments(0)

バンコク到着

揺れ揺れの飛行機でバンコク到着。いつも思うが日本のエアーラインだとちょっとの揺れでもシートベルト着用サインがついてご丁寧なアナウンスがあって覚悟するとたいしたことないのだが、タイ航空はついに途中で着用サインは一度も出さなかった。別にいいけど違いが面白い。まずはホテルで数日過ごすことになる。昨夜一睡もできなかったので眠らないといけないのに。夕食は近所のデパートのフードコートにて。すごく混んでいた。35バーツでおかず2品をご飯にかけたもの。それからコンビニでシンハ2本購入。部屋に大きな冷蔵庫があるのでそこに入れた。タブレットにWi-Fi設定したら他の端末で使えず不便。
by kienlen | 2017-05-16 00:52 | その他雑感 | Comments(4)

なんとかここまで

今週は予定外のことばかりだった。と書いて、ああ、いつもそうだな、そもそも予定はないし、と思い直した。今回の場合の予定というのは、タイ行きを前に会いたいと連絡してくる友人とは基本会うことにしていたからで、その日も友人ふたりとランチ、父とも会おうといっていた。でもその前日に同業の友人からヘルプの連絡あり。体調崩して飯田行きの仕事ができないので代わってくれとのことだった。飯田まで行くと1日つぶれて、それに、行くだけならいいけど当然その後の在宅仕事が生じるわけで、ふう、と思ったが、急いで翌日の予定全部キャンセルして「安心して養生を」と知らせる。で、ダラダラやっていた仕事に拍車をかけねばと思っていたら、キャンセルした友人から「じゃあ、今日は」との連絡があり、いいね、と出かける。台無しというか、目の前のことしか見えない病。

ちょっと会う程度と思っていたが色々話が弾んで長引く。その友人など私から見たら、常に常に怖そうな国ばかり仕事で行っているのである。パキスタンとかバングラとかアフリカの国とか。同僚をテロで失ってもいる。私など乗ったこともないエアラインばかり乗っている。それなのに飛行機大嫌いという話になって妙に盛り上がる。人って分からないものだ。それはともかく、友人から代理頼まれたときにつくずく思ったのは、自分がこんな形態でやっていられるのは丈夫だからに違いない。それ以外の理由はないのかもしれない。同時に少し弱い方が気をつけるので長生きするんだろうな、とも思う。しばらく連絡ないなと思っていた友人は、ふたりが体調崩して入院していたとのことだった。ひとりは年下、ひとりはちょっと上。どっちも酒飲みでもないしタバコも吸わないし健康には留意している人たち。とにかく昨日までにやっておきたいことを間に合わせた。やっておきたいのは仕事ばかりなので他はなんにもやってない。これからパッキング。そうそう飯田行きの途中の駒ヶ根は相変わらずきれいだった。
f0104169_09054835.jpg

by kienlen | 2017-05-14 09:22 | その他雑感 | Comments(0)
昨夜は友人が声をかけてくれて別の人の帰国の歓迎を兼ねて5人の送別会があった。久々に焼き鳥でビールと日本酒。1人帰宅し、4人の二次会でワインバーに行き、それから夫の店に行って別の1人と合流。この人も長野を去るのだ。出会いと別れの季節らしい今年。量的にすごく飲んだというのでもないが、そしてフラフラというほどでもないが結構酔って帰った。どれもいいお酒だったせいと思うが気分は悪くなかった。しかしこういう意味でない方の気分はひじょうに悪い。何しろこの政治状況が絶望的にうんざりだし、テレビもうんざりだし新聞もうんざりだし、どう考えたらこうなるのかさっぱり分からない。とはいえ今日も朝がきてうんざりのメディアを見ることもなく在宅仕事に少々手をつける。

父が甘酒を作ったというので、家の庭のタラの芽を天ぷらにし、この間木島平の道の駅で買った美味しそうな山菜ソーセージというやつを焼いてタッパーにいれて昼飯のおかずとして持参しもらいに行く。彼の方はご飯と味噌汁とニシンの煮つけとフキの煮つけと発酵したたくあん漬けを用意してあり、いずれも美味しく結構なお昼ご飯であった。試飲した甘酒はどうも発酵不足のようで甘味が少なく、それはそれでいい。瓶いっぱいにもらう。それからウドの新モノを収穫。夕食に食べたら香り高く柔らかくひじょうに美味だった。この間、直売所で買ったのよりもずっと良い。明日は葉っぱを天ぷらにしよう。娘の学費を、はあこれで最後だぜと思いながら振り込む。お疲れさまでした、まだ残っているが。前売りチケットを買ってある美術館に行きかけて気持ちが変わり家に戻る。東京行きの打診があって引き受ける。色々と母のことを考えていたら関連というか何というか、不思議な符合という感じがしたのもあって。昨日は寒かったが今日はちょうどいい気候。明日は恒例の虫倉山登山をしたい思いと面倒な思いが交錯。一緒に行く相手がいたら絶対に行くのだが、誰もいないのでやめよかなに傾いている。

by kienlen | 2017-05-02 20:59 | その他雑感 | Comments(0)
昨日の夜は久々に夫の店に行きビールを久々にたくさん飲んだ。飲みながら、タイに行くまでの間に会う人との間の調整を何件かすることになった。そういう連絡が入ったので。この期間にあちこち旅行したいと思っていたが連休に出かけたくない、仕事もやっておかねばならない、会う人もいる、となるともうムリそうなので遠出は諦めることにして成り行きで出るようなことがあれば出るという風にしようと決める。そんな夜だったが、昼間は午前中ちょっと仕事して土曜出勤だからランチをという友人に会いに行く。食べて戻って友人の職場のロビーでちょっと立ち話をしていたら別の友人が通りかかり、ランチに行こうというから、もう食べたというとじゃあお茶ということになり、また出た。

気分がすっきりし過ぎてどうも変だな違和感だ、どうしてだろうかと考えたら、課題もないし重圧の仕事を抱えているわけでもないし、テストがあるわけでもないし管理もされていないしでノーテンキなのだった。ボケるんじゃなかろうか。それに何より今年すべきことが決まっているという驚異的な状況ゆえ、あれにするかこれにするかという迷いをもちようがない。後はもうどうであれ流れに乗ってやるしかない、つまり選択の余地がないというのは安定感につながるのである。結局その友人と本の話ばかりで長時間話して夕方になってしまった。仕事の話か本の話以外は話題がない者にとっては大変に楽しい時間だった。

by kienlen | 2017-04-23 08:17 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30