2017年 10月 12日 ( 2 )

チャンタブリー

チャンタブリーという町に来た。今回の娘の来タイについては、飛行機チケット以外私がすべてアレンジするということになっていたので、ホテル予約から旅先から決めて、それでここにした。チャンタブリーは3回目。これまでホテルをどうしていたのか全く覚えていない。日帰りするには遠過ぎるので泊まっているはずなのに何も覚えていないというのはどういうことだろう。
f0104169_22003840.jpg
バンコクはオーソドックスな普通のホテルだったが、ここは今風のゲストハウスみたいなスタイルでヨーロッパや日本にもありそうな感じ。やっている人もいかにもそれっぽい男性。何しろ入るとスリッパに履き替えるというのが驚異的。タイでこんなの初めてみた。徹底してリノベーションしたようですべて新しい。デザインが斬新過ぎて少々使いにくい洗面。シャワーも出し方が分かるまでにだいぶ時間をくってしまった。まあ、心意気は買いますって感じ。公共のスペースが2階と4階にあり、ゲストがすごく少ないみたいで占領できる。このソファに寝転んで本を読むのが快適。このスペースに本が何冊か置いてあって日本のガイドブックもあったので日本人が多いんですかと聞いたら「少ない、10%」と言い「中国25%、ヨーロッパ25%」と妙に細かいのだった。残りはタイ人なのか、バンコクの大学生が今、このスペースで話しかけてきたのでしばらく話した。


by kienlen | 2017-10-12 22:12 | | Comments(0)

初めての観覧車

村上春樹の、スプートニクの恋人を読んで、観覧車に乗りたいと思うようになっていた。友人とデンマークに行った時、チボリ公園で確か乗ろうということになったのだが、チケット売り場が分からなかったり、高かったりで諦めたことがあった。で、そのリベンジという感じで、アジアティークに行ったついでに乗ってみることにした。1人400バーツで娘と2人。
f0104169_00334399.jpg
これこれ。高い所が好きな娘は大喜び。遊びまくりの彼女も観覧車は初めてとのことだった。てっきり一周だけかと思っていたら5周もできて楽しかった。娘によるとかなり小型らしいが、雰囲気は十分だし、この高さからこんな風に街を一望できる場所というのもこれ以外にないはず。もっとあちこちで乗ってみていれば良かった。遅かった。でも楽しかった。
f0104169_00330429.jpg

by kienlen | 2017-10-12 00:51 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る