2017年 07月 29日 ( 1 )

アダプター交換

この間、パソコンをみてもらいにデパートに行った。ちょうどデパートにいかないとならない用事があったので持ち出して、ここに行くといいとアドバイスされていたショップへ。客は誰もいなくて対応は親切で、結局アダプターがダメになっているだけであることが分かり購入することになったが値段を聞いてびっくり。2800バーツ。1万円近い。こんなにするんだ。日本にいたらあるいはここまでの感じをもたなかったかもしれないが、タイでこの値段って絶句するレベル。前に住んでいた頃だったらこのくらいの月給の人もたくさんいたはず。今はもっと上がっているけど。

その様子を見ていた店員が、どこでもこの値段ですよ、と言う。まだ日本にいて研修の時にタイ人がマックノートをみて「ハイソー」と言うので、どうしてだろう、マックの方が高いということもないのにと思っていたのだが、これだと分かる気がした。多分正規品しかないのだろうか。ここらあたりの事情は知らない。見てもらった店には該当する品がなく、隣のショップで扱っているとのことで購入。全く予定外の出費だったが、それで使えるのだから良かったとも言える。パソコンなしではお話にならない。戻って職場の人に値段を話したら、びっくり仰天していた。ちなみにタイのハイソな人だったら何も驚くような金額ではないと思うけど。電圧が高いし、それに暑いので日本で買った機械ものには良い環境とは言えないような気が直感的にはしてならない。アダプターの熱もかなり高い。お菓子も日本のだとすぐ溶けてしまう。とはいえ、とりあえずめでたい。

by kienlen | 2017-07-29 19:19 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー