2016年 12月 28日 ( 1 )

在宅日

片付けもできず何もできず、仕事して合い間に本読んで風呂入ってご飯食べて、それで終わった。仕事が終わったらいいが全く全然だめだった。それにしても長年やっていれば多少楽になっていいと思うがそういうことにはならない。これは自分が問題なのか仕事が問題なのか両方なのか、それとも継続していれば楽になるという幻想が問題なのか、いやそんな幻想を抱いたことはないのだが。

昨日、外出したせいでまったく仕事ができず、もう諦めて知り合いの喫茶店に行ってグタグタしてしまおうかと思っていたら偶然に知り合いに会い、さらに偶然にその人がお茶でも飲みますかというので、そんなによく知っている人でもないのについて行った。若い女性でないのはこういう時便利である。まあ、若い時も美人じゃないので便利だったけど。で、その方は元大手企業のサラリーマンであるから定職なしは信じがたいらしく、姪っ子が自営で不安定な男と結婚していて一体この先どうするのだとずっと言うのを聞きながら、こういう人にとってはそうだろうなと思った。しかしホントにサラリーマン社会だったのだな。今もか。

by kienlen | 2016-12-28 23:56 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen