2016年 11月 30日 ( 1 )

11月末日

今月も色々あった。旅行から戻って家でゆっくりという日は1日もなかった。文明社会というのは色々あるものだ。今朝も、スタートが早目でもなかったので出かける前に風呂に入ろうと沸かしながら白菜を食べているところに車関係の仕事をしている友人から電話。廃車にするなら今日やった方がいい、来月に入ると来月分の税金がかかる、ということ。今日は空き時間がわずかで自分でやっている時間がない。友人がやってくれるというので、ついでに引き取りもお願いすることにした。何だか決断がつかなかったが、外圧があると物事は進みやすい。印鑑証明と委任状があればいいとのことで、本日のスケジュールに鑑みるとすべて放り出して朝一番で市役所に行くしかない。風呂も食べかけの白菜もそのままにして着替えて出かける。それから本日の午前中の現場に行き、ひじょうにラッキーなことに次の現場である上田に行く道すがらにある車屋に寄り、代車のキーを返し、委任状の件を打ち合わせ、車の中からモノを取り出し、こんな予定でなかったので、ガソリンをいっぱい入れてあり、取り出せないですかねと聞くと盗難防止構造になっていて今はできないとのこと。昔はホースで吸えたんですけどね、とのこと。なるほど。昔ミャンマーに行った時に、ガソリン泥棒がひじょうに多いと聞いたのを思い出した。

車検証から、ちょうど10年乗ったことが分かった。というか、まだ10年というか。無事故に深く感謝の気持ちがわいてきたが、人前で手を合わせるのも何なので、後ろからこっそり心の中でお礼をする。まあ、色々あった10年でありました。まあ、何もないということは生きている限りあり得ないのだが。それから新車の見積もりのための打ち合わせ。長い付き合いの車屋なので、子どもの話などして長くなり、しかしもう限界と上田へ。夫の車なのでおとなしく国道を行ったらえらく混んでいて少々あせったが、遅れるようなことはなかった。ほんのちょっとの用事だったので、その後、上田の友達とまた会って昨日の続きのおしゃべり。戻ると、父が留守の間に届けてくれたカットカボチャがあり、大根と野沢菜と天然ナメコとひき肉と一緒に煮て食べて夕食とした。本日のアルコールは、自家製ラズベリー酒。ピンク色が美しく、そして美味。今年もあとひと月。遠出の予定も当分なく一段落の気分。ひどい状態の事務所を片づけたい。さすがに親しい友人にでさえ、寄ってくれと言えないくらいのひどさ。

by kienlen | 2016-11-30 21:57 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る