まとまりなし記録

f0104169_23384690.jpg

インドでは菩提樹をよく見かけた。こちらは大使公邸のガーデンパーティーの余興のシダールの演奏の様子。天皇陛下のお手植えという菩提樹の真上に満月が輝いていて素晴らしい光景だった。今さら、であるが、インドに関する本を読んでみたくなってこのところ『破天-インド仏教徒の頂点に立つ日本人』というのを読んでいるのだが、すこぶる面白くて読み続けたいのにその時間がなくて、やっともうちょっとというところまできた。1人の日本人僧の生き様を描くことでインドの社会を垣間見ることができて面白く役に立つ本で感動的。多分今夜読み終えるはず。このところ雑誌以外で読了しているのがなくて久々の読書って感じがしている。ちょっとの旅だったが仏陀ゆかりの地だったので、この本にも行った場所が登場する。

今日は怠惰に過ごした日だった。娘の3者面談の後で言い争いになって、彼女が主張するところによると、私が最大のストレスであるということだった。私も中学の時に体調が悪かったのを母がストレスなのだと思ったから、それ自体驚くには当たらないが、ああなりたくない、と思ってのことが別の人には通じないわけであるから、親とはそんなものなんだろう。そんなこんなで不貞寝していた。おかげで読書ははかどったが仕事はさっぱり。自宅仕事で自律的でいるのは今だに苦しいと感じるが、しかし歳のせいだろうか、まあ勝手にしてくれ、という以上のエネルギーはない。この程度の親が最大のストレスというんじゃあ、世の中に出てどうするんでしょう。
by kienlen | 2008-12-08 23:56 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31