兄も弟も影響を受けている

遠方より友来たりで、近くの友人と合わせて3人でランチをした。オーガニックカフェのランチは選択肢がそんなになくてカレーにする。「辛くして下さい」と頼んだが、もちろん辛くない。それは予想していたからどうということはない。昨日の友人とのランチも別のオーガニックカフェで、ランチの選択肢はなくて小さいカレーがついていた。チーズが入っていて、私はそのチーズの塩気を感じていたら友人が「汗かいちゃった」と言う。このカレーは全く辛味がないのかと思ったら多少はあるようだ。今日の夕方になったらむしょうに辛いものが食べたくなった。コンビニ内のポストに請求書を投函したついでにジャンクフードを見て回って、唐辛子入りのせんべいを買った。これで一仕事だ、と思って封を切って食べたが全く辛くない。がっかり。気付いたら夫がパソコンに向かっていて、カリカリ音を聞いて「何食べてる」と言うから分けてやった。「美味くない」とひと言。目はネットニュースにやったまま。タイの空港閉鎖の件だ。

「店用の食材が入らなくなったら困るな」と言う。それもそうだ。12月5日が国王誕生日だから、まさかその時に騒ぎが続いているということはないように思えるが、そんなこと分からない。夫の兄家族が年末年始に帰国する予定だったはず。それまでには大丈夫だろうか、という話しになる。ドバイで働いている弟がタイに一時帰国していて戻らないとならないのに足止めをくっているそうだ。電話して「マレーシアまで電車で行って、そこから飛行機に乗れ」と指示しているから「ラオスの方が近いでしょ」と言ったら「ラオスの空港からドバイの直行便はない」とのこと。マレーシアへの電車、懐かしいなあ、行きたいなあ。そうだ、タイに行きたい人はマレーシア経由にすれば問題ないのだ。24時間の国境を越える電車の旅は何度もした。ま、時間の余裕のある人じゃないとイラつくかもしれないが。
Commented by jun at 2008-12-02 13:10 x
タイもインドも米国も日本も、最近ちょっと物騒ですね。
 
    「愚かしい 官軍・軍靴 医師過労」    (回文川柳)
   おろかしい かんぐんぐんか いしかろお 

上は近作ですが、今も軍靴の音が聞こえるようです。一方、テロや戦争を待たなくても多くの医師は過労に喘いでおり、一体どうなっちゃうんでしょうか。
 人の行き来が途絶えたり、物資が入らなくなると色々と影響が出てきますね。色んな国経由でゆっくりとした旅はいいですね。
Commented by kienlen at 2008-12-03 22:18
昨夜は新聞記者の方がタイ人取材らしくて夫のところにも来てました。ひとまずおさまってほっとしていますが、根本が解決するわけでもないでしょうし、インドの事態はもっと怖いし、それでも希望は希望でもつことにしましょう。
by kienlen | 2008-11-30 00:12 | タイの事と料理 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー