とりあえず本日帰国

f0104169_21103081.jpg

本日インドより帰国。バンコクに住んでいる時に、インド放浪から戻った人たちが「バンコクは天国」と居ついてしまうケースを複数知っているが、今回、遅ればせながら初めてインドに行ってみて、その理由が分かった気がした。「若いうちに行け」と何度か言われたことがあるが、出不精がたたってこんな歳になって初めてということになってしまった。インドへの旅が初めてということだけじゃなくて、そもそも添乗員がつくようなツアー自体が初めて。初対面の人と同室で宿泊するのも初めて。自由行動は1週間を通じて1時間。食事は全部団体様用。買い物の時間がろくになかったので帰る時のデリーの空港でなんとか時間が取れて買おうとしたら、レジの方がちゃんと働く気があんのかないのか、あまりの遅さに集合時刻になってしまって商品返却。すご過ぎ、タイ人も真っ青と思った。

スケジュール管理されたグループツアーだと地元の人と接触の機会はないが、その代わりにメンバー間の交流があって、これは1人や2人の旅では得られない貴重な経験で楽しかった。デリーの最初のホテルはネット接続が無料でできたから喜んでいたのだが、なにしろ時間がなかった。遅くにホテルに戻って食事してひと息つくと12時とかになっていて、モーニングコールが4時で出発4時半という日もあった。私は寝つきが悪いのでベッドで読書していると1時間くらいじきに過ぎる。というわけでなかなかハードな旅だった。写真は最後の日に行った有名な世界遺産のタージマハル。40分ほどしか時間がないうちの20分は内部を見るための行列に入って、後りの時間は現地まで歩く時間でおしまい。普段は行列は入らないが、さすがに一生に一度かと思って待った。そんな奇妙な行動をするのはツアーメンバーの中で私だけだったみたいだった。タイにいたからアジアの混沌は慣れているつもりではあったが、インドはちょっと次元が違う感じだった。自由に歩く時間が欲しかった。インド料理ももっと食べたかった。美味しかったし、魅力の尽きない国なんだろうと思った。仕事があるはずだが何が何だか忘れてしまった。明日から意識を戻さないと。
Commented by jun at 2008-11-17 08:27 x
お疲れ様。無事行ってこられて何よりです。でももう帰国だなんて早いですね。行かれた方は密度が濃かったでしょうが。
快晴をバックにしたタージマハルは神々しいですね。
意識は戻りましたか?
Commented by kienlen at 2008-11-17 09:57
広範囲を移動のため、ほとんどの時間が移動に費やされてしまったので1か月くらい欲しいところでした。ここまでもデリーから猛スピードのバスで5時間くらいかかるのを最終日に日帰り。4時半出発で夜7時55分発の飛行機に間に合うように駆け足でした。天気は快晴じゃないんですよね。なんとなくずっとうす曇でぼやけた感じでした。意識は…今50パーセントくらいかなあ。
by kienlen | 2008-11-16 21:32 | | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30