政治家講演会の後で遠方から来たタイ人と

昨日は田中真紀子の講演会があって行ってみた。今の時期の政治家の話しがあるということは選挙にらみ当然で、その政党がどこかも予想通りなのだが、会場の割りに人が多すぎて入れないしどう背伸びしても顔も見えない。ホテルのホールじゃなくもっと大きなハコにすればいいのに。諦めて外で聴いていようかと思ったがそれでも前の方に行ったら廊下から少し見えて、それでもなんとかもうちょっとと思ってスタッフオンリーみたいな場所を通って反対側に回ってみたらいい場所に陣取ることができた。でも出る時は、来た道は通行止めになっていた。あんまり良く知っているわけではないが、今の人よりもこの人が首相になった方がいいような気がする。見た目だってこっちの方が良くないか。で、話しの内容は政治家の演説だから、それなりに。事故米の背景にも少々触れていたが、つまりミニマムアクセスの問題とか、役人との癒着とか。「汚染米はまず中国、それとベトナム、、」まできたから「次はタイだな」と少々不安になったら「それと、タイは…大丈夫ですけどね」と言うから何だか安心した。

近いので夫の店にまた寄る。入り口から大きな声が聞こえてきた。…。この間もタイ人女性が大声を出しているから、声の大きいのが苦手な私は逃げ出して他の店に行ったのだが、またかと思って、すぐに出ることを覚悟で一応入った。違う人だったけど見たことはある。「お久しぶりね」と言われる。はい、お久しぶりです。県外から遊びに来ているのだが、少し前まではこの辺りの店でアルバイトしていた。誰でも知っている大企業、タイとの関わりの深い大企業、日本の経済界にも政界にも発言力多大な大企業に夫が勤務しているからカネに困ることはないが、故郷にゴム園を買うためのバイトとか。「ゴムよりチークの畑がいいな」と言ったら「ダメ、ダメ、チークは1回切ったらおしまいでしょ、ゴムは20年使えるんだよ」と言われた。7年待っていよいよゴムが取れるようになったそうだ。キロ当たりの値段で盛り上がっている。最近、必要性から日本語の世界に浸かるしかなくてタイ語が眠り気味な自分。「ゴムも農薬まくの」って聞いたつもりが「注射するの」と言っていた。「農薬は不要。ゴムは臭いから虫がこない。必要なのは年に2回の肥料だけ」なんだそうだ。その日暮らしの人もいれば将来のための投資をこうしてやっている人もいる。次は一緒にタイに行こうという話しになる。ゴム園でも見てくるか。それにしてもゴム園ってタイ南部が中心かと思っていたら東北部でもいいのだそうだ。
Commented at 2008-10-12 09:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kienlen at 2008-10-12 14:16
真紀子さんはそちらが地元のS議員の応援でしたよ。国費英才教育だけあって話しは面白かったですが、面白いで笑ってられないのが毎度毎度の政治の話しです。その後のK議員の話しはつまんなくて途中退出。別に面白くなくてもいいけど、響くものは欲しい。ううむ、こっちが政権政党になっていいのかなあ…と感じさせないでちょうだい、頼みますって感じました。
by kienlen | 2008-10-11 09:07 | タイ人・外国人 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31