新そばの謎とワイナリー訪問

f0104169_14593213.jpg
この間用事がてら山に行った時に新そばのお知らせがあった。「本日より新そば始めました」。ついついパチンコ屋の本日開店を思い出してしまう自分の不謹慎さを反省しつつも、気になってしょうがない。これは本当に本日限りなんだろうか。だいたい新そば粉って、開店日と違って1日限りで終わるわけじゃないのだから、どうして「本日より」なんて書くんだろうか。これの価値は本日限りの場合に限るでしょうに。その前に食事した直後でなければ食べてみたいところだったが、満腹すぎて諦めた。じゃあ翌日行ってみてこのポスターの真偽を確かめるというほどの距離でもなく未確認のままになっている。「本日も新そばです」とか「新そば残りわずか」でなくて、本日より、って、インパクトは強いと思うけど、翌日からはどうするんだ。昨日から始めました。一昨日から始めました。三日前から始めました、といくか。重要でもないのに、なんだか気になる。

昨日は在宅仕事に集中して片付ける予定だったが、どうしてもワイナリーに行きたくなった。友人を誘おうと電話したら、番号入力ミスで別の人につながってめげる。ご縁のない日と諦めて仕事しようと思ったところに別の友人から電話があったので誘ったら行くということになった。ご縁復活。前から1度行ってみたかった所。行ってみて、近い割りには今まで行ったことのない理由が分かった。あまりに分かりにくい場所だし、ショップもさらに分かりにくかった。でも蔵を改装した素敵な店で、ずっといたくなるような雰囲気。運転だから試飲できないのが残念。次は誰か騙して運転してもらおう。でも騙されそうな人の心当たりがない。なんて考えて帰路についたところにワイナリーの主が畑から軽トラで帰るのとすれ違った。追いかけて声をかけたら、これから北海道でワインを造るという弟さんも農作業の手伝いに来ていて同乗していた。蔵を案内してもらったりお茶をいただいたりでしばしおしゃべり。職人気質というと寡黙なイメージを抱きがちだが、雄弁な職人さんというのは私にとってはもっとも楽しい人ってことになる。
Commented by at 2008-09-23 22:36 x
「本日より~」の謎に思わず笑ってしまいました。
日付でも入れればいいのでしょうかねぇ。
一日限りのお知らせにしては立派ですし。

kienlenさんがお近くにお住みなら運転手を買って出たいところですが・・・(笑)
私は全くの下戸ですがお酒の席や酒肴が好きで空気で酔えるうえ、
お酒を我慢せずとも皆に付き合えるのでノン兵衛達に重宝がられています。
飲める人がお酒を目の前に我慢するのは辛いですよね。

Commented by 雹湖 at 2008-09-24 01:44 x
その試飲も、思ったほどたくさんは頂けないものですね。
そばの試食もしてもたいですね、またご一緒に。
お願いします(^^!
Commented by jun at 2008-09-24 13:45 x
最近の写真、特に素敵ですね。私は写真に詳しくないですが、素人なりの勘で、kienlnさんは写真でも食べていけるのではないですか。
ところで私は昨日、八ヶ岳の権現岳に日帰り登山をしてきまして、いっぱい写真と動画を撮ってきました。お天気で富士山やアルプスもよく見え最高でした。
また、「新そば」ですが、確かなのは看板を掲げた日が「本日」なのでしょうね。「新そば始めました。」では間が抜けてしまうので、「本日より」を入れたのでしょうが、何より「蕎麦組合」か何処かが配ったもののようにも見えます。日付を入れると確かに正確ですが、張り紙や看板としては蛇足な気もします。そんな私の推測や私見も蛇足でした。失礼。
Commented by kienlen at 2008-09-24 21:22
真さん、下戸か、羨ましいです。お近くだったらいいんですけど…。雹湖さん、ソバも行きましょう。junさん、登山いいですねえ。私も10月はなんとか2つ小さいので慣らそうと思ってます。含む飯綱山。北アルプスの話しもあるけど宿泊だと時間的に余裕がなくて諦めです。
by kienlen | 2008-09-23 15:34 | | Comments(4)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る