1000m級を登山というかはともかく

1000mちょっとの太郎山に登った。山を歩くのは大好きなので軽い登山はしたいが1人じゃ嫌だし、友達と一緒ならといっても山を知らない者同士じゃ不安だしと思って長年いたところ、ちょうどいい具合に経験豊富な友人に誘われて、高い山に登る前のトレーニングで里山へ行くことにした。雨模様だったから迷って、現地に行ってひどいようなら諦めてヤキソバでも食べて帰ろうという話しをしながら一行4人で車で1時間弱。小雨だったから決行。景色がいいわけでもなくただ林の中を歩く。かなり急な上り坂を1時間ちょっとで頂上に着いた。生まれが山の中腹のような場所で遊び場が山だったので、それに棒を振ったくらいのものだったが、日頃は極度に運動不足だからそのうち筋肉痛になるかもしれない。

頂上でちょうどお昼の時間。持参したおにぎりの他に、リーダー役がコンパクトなバーベキューセットと肉を運び上げてくれてバーベキューをした。ビールのないのが残念だったが、ちょうど雨も止んで気持ちが良かった。途中で「肉の匂いで熊が来るんじゃないか」「いや、熊は焼肉の匂いに惹かれたりはしないんじゃないか」「でも心配」ということになり、熊よけの鈴を鳴らしながらの食事だった。木々が茂っていたのと曇りだったので周囲を一望というわけにはいかなかったが、林の中の心地よさというのは特別なものがある。月に一度くらいは登りたいものだ。今のところ来月も登る予定。山岳県であるから本格的な登山人口は相当あるらしく「太郎山に登るんです」と言うと唖然とされる。それを登山と呼ぶかい、ってことなのだ。聞けば冬山も登るしロッククライミングもしたいし、とか、日本百名山を制覇するんだとか、そんな人がかなり。カメラを忘れたのがとっても残念だったが友人のを借りたら送られてきた。
f0104169_23475961.jpg

Commented by eaglei at 2008-09-13 20:21
ご無沙汰しております。
つい最近、バンコクへ出張してきました。
短い時しか過ごしていないのに、タイについて書きました。
僕が間違っていることがありましたら、遠慮なくコメントを書いて下さい。
よろしくお願いします。

「太郎山」、名前が面白いですね。
金太郎が出てきそう~^^

Commented by kienlen at 2008-09-14 16:46
タイについていろいろ書かれていてびっくりしました。コメントしようかと思っていた矢先にこちらにありがとうございます。あんまりタイのことを書いてなくてすみません。来年は行こうかと思っていますのでまたその時には。
by kienlen | 2008-09-13 18:45 | 出来事 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30