治安なのか慎重さの程度なのか

タイ料理に特化したブログを他で始めて、今さらながら知ったのはアクセス解析という機能だった。特に設定しなくても閲覧できるようになっている。この日記の方はそうではないが、そもそもアクセス数がゼロになったら書く元気がなくなるな、程度のひっそりしたものなので解析機能を設定していなかった。でも、そのタイ料理の方の検索キーワードなど見ていると結構楽しいのだ。すごく具体的な言葉が使われていると、差し迫って検索しているんだろう、役に立つといいが…とか、このワードでここにきたらがっかりだろうな、とか見知らぬ誰かのニーズを想像してみたりする。それで、この日記もアクセス解析機能を設定してみた。すると、キーワードとしてはタイ関係が圧倒的である。といっても1件とか2件の件数なので多いわけじゃないが。それで、改めてタイトルと中身が違うことをどうしようか考えた。しかしこのタイトルに偽りはないし、そのまんまにしておくことにした。ごめんなさい、という気はするけど、他に浮かばないし。

検索キーワードでこのところ多いのはタイの治安を知りたいらしいな、って言葉だ。つい最近もタイ行きを考えている知人から「えらい騒ぎになっているようだけど」と、電話があったばかり。現地にいるわけではないから自分の情報とその人の情報は似たようなものだろうと思う。夫は毎日タイ字新聞をネットで読んでいるし、タイの雑誌も講読しているが、私が日本の政治ニュースにうんざりするのと同様にうんざりしているだけだ。本気で現地の様子を知りたければバンコクの友人に聞いてもいいけど、そんな気になれないのは、自分の滞在時にもクーデターがあったし、大規模なデモもあったし、表面的な状況、日常についてはなんとなく想像がついてしまうというのがある。そしてそれ以上の深層を一般人が知るのは難しいだろうというのは、多分どこの国でも同じだろう。一応夫に「遊びに行くのを控えた方がいいだろうか」と、答えは分かっているけど聞いてみた。彼の見解が適切かどうかは知らないが、予想通り「遊びに行くのに関係ないでしょ」というもの。タイの場合、体制に対する意思表示として観光客や外国人を狙うということはまずないと思っていいと思う。それ以外で治安がどうかは、その人の治安に対する考えの違いにも運にも心がけにも行動様式にもよるし…。「スリや泥棒は日常茶飯ですねえ」と答えることはよくある。
Commented by クリス at 2008-09-07 13:48 x
タイ料理に特化したブログも始めてらっしたんですか?ぜひ拝見したいですね~。
Commented by kienlen at 2008-09-07 17:37
ウチのタイ料理の店の名前で検索してみて下さいな。多分出てくると思います。ここんとこ更新滞ってまして、私もアクセスするのが気が進まない状態。でも気を取り直して書きます。良かったら読んでいただけると嬉しいです。まあ、特化といってもクリスさんほどのパワーはないですよ~、すごすぎるよ~。
by kienlen | 2008-09-07 12:06 | タイの事と料理 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31