人生で最も食欲がない理由

起きるなり息子が「冷蔵庫に入っているの、ダシだよ」と言う。ああ…。麦茶用のポットに2-3日前から入っている液体が麦茶にしては色が薄いと思っていた。麦茶のパックらしきものが浸かっているがなぜだろうと思っていた。でも麦茶よりはもっぱら麦酒派の私としては、それ以上の興味がない。息子が「飲んでみてよ」と勧めるが麦茶ならまだしもダシパックを浸した水なんか飲みたくないからお断りする。そして息子は「食欲がないのはこのせいだったんだ、ダシが怖い…どうりで油っぽいと思った…」とブツブツ言いながらうずくまった。そういえば一昨日ヘンなことを言っていた。「これまでの人生の中で一番食欲がない。お昼にパン買ったけど食べられなかった」と。私が気付いた時はポットの液体は半分くらいだが、もともとは一杯で、それを息子が半分まで飲んだそうだ。「だいたいね、味で気付くでしょ」「お茶変えたと思った。そんなに違わないよ、だから飲んでみてよ」と息子。それでさっきから試飲を勧めていたわけだ。

通常は私が粒の麦茶を煮出して冷やして置く。ところが、しばらく前からアルミのやかんを止めにして鉄瓶を使っているから、煮出したまま放置できないし重たいしで面倒になりがち。息子は水が好きだから文句言わないが娘はもっぱら麦茶を欲しがる。それで水でも出るパックのも買い置きしておいて、娘か夫がそれを水に浸していた。冷蔵庫にあるのはそれであると私も息子も思い込んでいた、というわけだ。違いは、私は飲まずに息子は飲んだ。しかも1回じゃなくて昨夜も。それで今朝になってまた食欲不振なのを疑問に感じて、それでこれがダシだと思い至ったらしい。いつもなら朝からモリモリ食べるところだが、ショックもあって目玉焼きをつついただけで出て行った。私は液体を鍋に入れて火を通してダシにして、鉄瓶で本物の麦茶を煮出しておいた。夫が起きたので「これはお茶じゃない」ことと息子が腹の調子を悪くしているようであるの2点を伝えたが「ふーん」でおしまい。タイじゃあ麦茶もないし、ダシのパックも使わないから違いがピンとこないのかもしれない。化粧水をドリンクと間違えて飲んだって話しも誰かから聞いたことあるから、それよりはダシの方がマシか。
by kienlen | 2008-09-05 12:16 | 家族と子供の話題 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31