昨日から今日にかけていろいろと

帰宅したら自分の自転車がなかった。盗まれたのかと思ってから思い直した。ああ、昨夜夫の店に置いてタクシーで帰ったんだった。昨日は1日義務がないという、近頃には珍しい日で、しかも朝食と弁当は夫が担当するというので目覚まし時計にじゃまされずに寝ていられる幸福な日だった。起床と共に開放的な気分になった。天気もいい。仕事関係の電話が1本あったからそれにちょっと対応した以外は自由に過ごすことに決める。家で読書もいいなと思ったが、いい事を考え付いて落ち着かなくなって出かけることにした。自転車で走りながらその考えが素晴らしいアイデアに感じてきてさらに膨らんできた。躁鬱病の人の躁状態ってこんな感じかと思ったりもした。で、そのアイデアを温めるための仕込みみたいな感じで初めて会社に見積もりを頼んで、ついでに初対面のその小さな企業の社長と思いがけずに話しこんでしまう。帰り道に友人を誘って喫茶店でお茶して、帰宅して夕食を作ってから映画に行くことにした。雨が降り始めたので「やっぱ止めよ」と娘に言うと「雨止んだよ」と言うから思い切って行くことにした。映画は「ペルセポリス」でナイトショーのみで1週間のみ。

自転車で映画館の前に到着したら知り合いの親子と一緒になる。映画館に入ると別の知り合いがいた。終わって出てきてその知り合いと夫の店に行きますか、みたいな話しをしていたら別の知り合いもいて結局数人で店へ。映画館から徒歩1分の場所なのでこういう状況になることはたまにあって、とっても便利だ。そのうちにカウンターのタイ人から「一緒に飲め」と言われてお付き合いすることになる。相手は酔っ払い。同じペースで付き合えないからノロノロと。それで自転車を置いてきたわけだったのだ、という一連の昨日の行動を思い出した。というわけで仕事から離れた1日だったから、今日からまた軌道を戻そうと思った。午前中は審議会に出席。久々の審議委員で異文化異文化でうつむきがちになってしまうが、腑に落ちない点は発言。その後で打ち合わせ。自分が直接関係するかどうか分からない仕事だけどお誘いがあったから顔出して、用事が済んだ後は社長さんと結構ゆっくり雑談。帰って食事の用意をしたところに友人が立ち寄って、娘が帰宅してご飯ご飯と騒ぐので、友人と共に外食してしまった。部活の息子は遅いはずなのに今日に限って帰宅していた。結局軌道修正はできずじまいで今日は諦め。明日からお仕事モードにしないと。
Commented by jun at 2008-05-31 21:10 x
この日、久々に権堂で友人と飲んだ。そして翌日は久々の二日酔い。年を感じる。kienlenさんの所へ行ったら醜態を晒したかもしれない。一件目は友人が馴染みの「○文銭」二件目は初めて行くスペイン・バル。三件目は「カフェ・○○○○トル」。別に伏字にする必要もないが、10:42分の終電までに7杯だけでダウン。家までは無事たどりついたが情けない。
今度は一軒で落ち着いて飲もう。
自転車、盗まれなくて良かったですね。
いい映画に、いい仕事に、いい食事。これで食べて行かれれば最高ですね。
Commented by kienlen at 2008-05-31 23:29
これで食べていかれれば、確かに…。そのために目指すは、なるべく食糧自給率向上なんですが、まだ自分で何もしてないんでなんとも。伏字の部分と伏字にしてない部分のバランスがなんか不思議ですね。
by kienlen | 2008-05-29 20:49 | 出来事 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30