羅列のみ

息子がバレーの試合に送ってくれないかというのでしょうがなく送る。昨夜遅かったから早起きがきつくてその後にもう1度寝たら電話があったりで熟睡はできないもののお昼近くまで寝ていた。夢を見て泣くことは、昔はよくあったが今日は久々にそういう状況になった。息子が何か私に命令して、私が従わなかったら切れ味抜群そうな包丁を私の首に突きつけたという夢だった。そのまま死ぬのかと思わせる臨場感だった。悲しいというか虚しいなという感じだった。気を取り直して起きてちょっと食べて仕事でちょっと出る。夕方は夫の店で30人の宴会だった。予約者は私の友人でもあるから手伝わないわけにもいかないしで、また気を取り直して異なる種類のお仕事へ。普段少ない人数のお客さんを相手にしているので大勢だといろいろなモノが足りないから買い物をした。

こうして仕事のテンションをゼロに戻して別の方向に行くと、また戻すのに時間がかかるということの繰り返しだ。集中したい時に集中できるような境遇の人はそんなにはいないのだろうけど、そういう人がいたら羨ましいと思う。宴会は結婚関係だった。今日は定休日だが、友人から電話があったからお出でと言ったら2人来てくれて、余った料理を食べてもらえた。それで結構ゆっくり話して遅くなった。何か珍しい料理をというリクエストがあったので、ちょうど季節柄入手できたアリの卵の和え物を作った。普段のお客さんは、初めての方にしろタイ料理であることを分かって来るが宴会参加者は自分で選んでいるわけではない。今日の料理も当方では辛味を相当抑えたつもりなのに、辛い辛いと食べられない人がいた。かといって慣れた人にとっては辛さが足りない。面白いものだと思った。本日の時間内に取り急ぎ記録。
by kienlen | 2008-04-27 23:54 | 出来事 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31