私も息子も履歴書記入の日

忙しかったわけでも外出していたわけでもないのに日付が変わってしまった。明日、というかもう今日、就職活動の取り掛かりとして一社の個人説明会に行くから、その書類を準備していたら遅くなってしまった。そもそもその前に友達が来ておしゃべりしていて、その前はペンや履歴書を買いに行っていて、その前はハローワークに行って、次の応募先の紹介状をもらっていた。ハローワークは相変わらずだった。「事業場外みなし労働時間制」なんて聞いたことのない言葉があったから意味を尋ねたら「さあ、どういう意味でしょうね」で、にこにこ。で、ここはこういう制度を採用しているから労働時間が1日10時間52分となります、って書いてある。ということはつまり、ランチタイム休憩を入れると12時間ってことになる。「最初っからこううたっているってすごいですよね」と言ってもにこにこ。何が楽しいんだ。年俸制に対しては「外国式ですよね。こういう場合はしっかり労働契約結んでおいた方がいいですよ」と言う。ありがたいアドバイスをいただいたのは初めてだ。しかし、この程度のアドバイスを言いっぱなしにすることなら、私でもできるんですけど…。違いは、私が言っても報酬でないけど、ハローワークの机に座っていると出るってことくらいか。

とにかく私は今月は求職活動にあてる。これといった特技もないし、資格もないし、まあ仕事の経験は長いが、それは歳しているから長いだけであんまり威力はない。だから全滅は覚悟の上だが、人生において履歴書送ってお願いしますなんて行為に臨めるのは今しかないだろうから、最後のあがきである。で、全滅後に何が待っているか、それは知らないが、なんとかしないとならない、ということだけは確かだ。今日は息子が初めてのアルバイトを電話で申し込み、年末年始のバイトが決まった日でもある。途中で履歴書を買って書いたそうだ。体力はあり余っているんだし、家にいても何もしないでボーっとしているんだから、バイトするのはいいと思う。ただ、そのままバイトで食えると思わないでくれってことだけ。もう手中を離れた感はじょじょに強まる。心配ばかりだが、アタシは先におさらばだから強く生きてくれ、と、最終的にはそう考えて諦めるしかないや。「ママも明日面接に行く」と言ったら、ヘッて顔していた。君らを育てるためなんですが。
by kienlen | 2007-12-11 00:41 | 仕事関係 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31