新しい手帳と今月の予定

先月東京に行ったついでに来年のスケジュール帳を買った。毎年の楽しみであるのは友人達も同様であるようで「来年の買ったから」と見せたり、ものものしく開いたりする人もいる。私もその1人。オレンジ色にした。これは12月分から始まるので、今は古いのと新しいのを両方持ち歩いている。12月の予定が入ったら新しいのに記入して、11月までは古いの。そして、ああ、もう今年も残り少ないんだ、と感じ入る。毎月毎月決まっている仕事はすごく少ないのに、今年もなんとなくやってきた。そして、いつもひと月先の予定が分かるなんてことはあまりないのに、今月は珍しく月の初めからいくつか決まっている。まず日帰りバス旅行というのがある。電気関係の量販店で買い物した時にハガキを出して忘れていたら当選していたもので、自分の分はタダだが、珍しく夫も行くというので有料にて参加。それから上京が最低1日。それから2泊3日の視察旅行が1件。県外の友人が織りの展示即売会を開催なので少しお手伝い。仕事関係のイベントもあり。そして問題は夫が1週間のタイ帰国。毎年恒例だが、かといって店は私が行って営業していた。でも今年は長期休業することにした。私の状況がその時期にどうなるか不明だが、最近夜の仕事がよくあるので、その可能性も考慮したものだ。

それと今まではコックさんが、どっちかっていうと共同経営みたいな立場で関わっていたところがあっていろいろと気をきかせてくれていたので、私はお手伝い的立場で行っていたが、今のコックさんはそういうわけにいかないから、私がお手伝い気分で行ったら、どいつもこいつもお手伝いでしかなくなって経営にならない。だったら休もうってことだ。それから、就職活動もする。出身校に電話で頼んでおいた証明書類の受理を、聴講等々で通っている友人に依頼しておいたのだが、たまたま付近で仕事が発生したので急遽自分で受け取りに行く。いろいろなものの発行を依頼しておいたので束になっていた。1件はすぐに出して、1件はしばらく考慮してから出す。明日は息子のバレーボールの試合があるので久々に見学に行く予定。それから娘がケーキを作りたいというからお付き合いしないとならない。お菓子作りはあんまり興味ないから苦手。全く親子の好みというのは悉く違うものだ。「何か面白い本ないかな」と相談されたらいつでも答えるのに、こういう質問はあり得ないんだから。
Commented by tate at 2007-11-03 16:53 x
多分、お菓子に付き合う方がいいですよ。本は好みがでるので難しい。私も娘もファンタジーが好きですが、似ているだけにどのファンタジーを読むかで・・・・、です。正直「こんな台詞だらけのマンガみたいな小説が読めるかー!」と思う本を「これママも好きだと思うよ」と持ってきます。夫には「これパパが好きだと思うよ」と少年マンガを持ってきます。夫は読めません。読まないんじゃなく読めない。翻って、私がおもしろいと思って勧める本も、娘はあまり読みません(読めません)。そんなもんかも。
Commented by kienlen at 2007-11-03 23:42
なるほどねえ。私はお菓子作りにも付き合えないのでした。いや、いろいろ勉強になります。
by kienlen | 2007-11-02 22:19 | 家族と子供の話題 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31