久々に日記らしい日記

飲んでいたら日付が変わってしまったから、自分的には本日だが、時間的には昨日。午前中は娘の学校の音楽会を見学。最後なので例年になく長時間、2時間ほど楽しく拝聴した。そのままちょっとした仕事の現場まで運転。電車にしたかったが雨になりそうで、現場が駅から徒歩30分はみないとならない所なので車にする。で、すごい雨になったので選択は正解だったが、恐ろしい睡魔に襲われて、これじゃあ運転はマズイとつくずく思った。帰宅して一眠りしようと思ったら、そういう時に限って電話が何本もある。娘は祖父母宅に行き、息子は部活で帰宅が遅いから、昨日友人からもらったイタリアのビールを冷凍庫に入れて夕食時に飲む準備をして一休み。すると予想より早めに息子は帰宅。自分も空腹だったので夕食準備を始めたら「自分で作るからいい」と言う。「こっちだっておなか空いているんだから」と作りかけのところで、別件で喧嘩になる。それで家を出ることにした。「パパの店に行くから自分でやって」と言うと、やると言うから出かけた。

店には誰もいない。これでやっていけるのか。その前にバンコクへの派遣の求人を偶然発見していて、その条件がタイ語と英語が通訳翻訳できるというものだったので、試しに応募してみると夫に伝える。でも、それには、英語は諦めるとしてもタイ語の集中勉強が必要じゃないか。テキスト持参したがビール飲んでしまった。ダメだ。一杯飲んで帰りかけたら友人から電話があったのでまた店に戻る。そしてもう1杯。ますますダメだ。息子の無勉強ぶりを感じたのか夫が「大学は行けないだろう」と言う。少子化ニッポンでは子どもはお客様であるから、サービス業としての大学ならカネさえ出せば行ける。そういう事情を説明するのも面倒で「あのような子どもであった経験がないから私には分からない、似ているのはアンタだから分かるでしょ、とにかくうんざり」と言い放っておしまいにした。酔いが冷める会話でまた飲む羽目になる。
by kienlen | 2007-10-27 00:30 | 家族と子供の話題 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー