不気味コンクールに出したい地区配布物

Junさんのコメントを読んでいろいろ思い出した。PTAとか地区組織とか書きたいことはいっぱいあるが、在宅ワークもある本日と週末、ままならない。このところ外に出る用事が多かったので、くだらなすぎる地区の回覧板についての記録も延ばし延ばしになっている。そこにまた今日は地区の配布物が、市の広報と一緒に来た。巷ではマスコミの問題は取り上げられるがミニコミの方は、こっそり無能な横暴ぶりを発揮しても批判されることもなく跋扈している。この地区に転居して4年だ。2年目の時に育成会役員をやって、あまりのバカバカしさ、というだけなら笑えばいいが、そうじゃなくてナンセンスでもなくジョークでもなく暴力的バカバカしさに、怒りの感情は低めの自分も、地区への憎悪抑えがたく非暴力の抵抗を試みることにしている。といっても出来ることって、一斉清掃は参加しないとか(出不足金取られるからソンだが)、回覧板をなるべく止めているとか、寄付はしないとか、その程度であって波及力はゼロであるが。ここに4年住んで分かってきたことは区長や主な役員は決まった方々が持ちまわっているようだってこと。館報なるものに掲載の区長挨拶の写真も名前も、私が育成会役員の時に副区長だった人物で何かと頻繁に登場する人物である。低民度反映している。

昨今は学校も地域もプロジェクトも「特徴ある」がスローガンなので、館報にも「公民館活動を通じて特徴ある地域づくりを」っていう大きな見出しが踊っている。特徴出せって言われたら「特徴、特徴」と駆けずり回る。きっと「特徴消せ」って言われたら「消せ、消せ」とそれに従うんだろうから、いっそ毎月スローガンなんか変えればいいのだが、自分で作る能力はないから上から降ってくるのを待って飛びつくという仕組みである。で、特徴のための特徴作りで胸張れる感性が私には理解できないから、この世は住みにくい。それはともかくとして、普通見出しって中身と関係あるものだと思っていたが、じゃあ何が特徴なんだろうと本文を読んでみたが、それらしきことは何も書いてない。特徴のない役員名簿があって、会長と元会長って肩書きの方による特徴のない投稿が2つ。写真も載っているけど特徴ない。ネクタイして背広きて口閉じて笑顔なし。特徴なんかいらないから、区民が憎悪を抱かないような活動にしていただきたい。
Commented by jun at 2007-06-16 14:32 x
住民同士が内向きに自縛し、相互憎悪することにより、管理したがる人たちが笑うという悪循環を断ち切りたいものです。私と同じような抵抗をされていて共鳴しました。私は帰郷して20年近くにもなりましたので、あるべき仕組みを作れるようにもなってきました。まだまだですが。
一斉掃除は、私が担当者の時に少し改革し、出不足金の廃止、サボりOK、都合の悪い人は前後の日に少しやればいい、などなど文書で出しましたが概ね歓迎されました。オチとしては、違う担当班長になったら元に戻ってしまいましたが・・・。やはりしつこく繰り返し説得し変えていくしかありませんね。
Commented by kienlen at 2007-06-16 17:54
担当が変わったら元に戻るって話しはよくききます。それが地域住民のバランス感覚か、と言いたいところですが、多分また別の力学が働くんでしょうねえ。プロテスタントの牧師さんで、自動的に氏子になるなどの、地区の仕組みを問題にしている人がいて、考えを文書にして提出したら回覧で回ったそうです。それで何か変化があるのかと思ったら何もなかったって言ってました。ヌエのようなもの?
by kienlen | 2007-06-15 12:45 | 地域 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー