1日がかりのお見送りで成田空港へ

今日は大胆な行動を起こした日だった。成田空港までタクシーで往復した。金と暇がある時ならドライブを楽しめたかもしれないが、どっちもないのにえらい出費でえらい時間を使った。飛行機を見る趣味があるわけではなくて、タイからの農業高校への留学生の帰国日で、担任の先生から「良かったら見送りに行きますか」という連絡があって、ううむ、キツイなとは思ったけど、その頃には一段落しているだろうと思って、それに1度遊びに連れて行きたいと思っていて実行できなかった負い目もあって行くことにして予約していたのだ。実際、今日に一段落していないのは私の怠慢である。昨夜の店番の後、今日を考えて帰宅後にちょっとやっつける仕事をして、遅くに寝て5時半に起きて6時に出た。雨模様だったが、隣県に入ったら晴天で日差しが強い。今は私しか世話をしていないウサギが気になって夫に電話して「ウサギに陽が当たるから布で覆ってくれ」と言ったら、どういう意味か分かっていないからもう1度説明した。分からなかったのは、単に「こっちの天気は雨で陽なんか当たるはずない」からだった。

空港で1人の子のホームステイ先のファミリーも合流して皆で食事をした。高くて美味しくなかった。ここで場の空気を澱ませてもな、と思ってコメントは自重するが、さすがに他の人のように「最後の日本での食事が美味しくて良かったね」とは言えない正直者であった。みんな偉いな。見送りデッキはどこだろうと探すと、ちゃんと2か所あるんだ。飛行機を見送って何になるって思うのは、私のようなロマンのない人間の発想だろうか。そういえばこの空港から見送りされた事が過去に1度だけあったのを思い出した。息子がまだ3か月の頃、タイから日本に一時帰国した時の復路、家族が見送りに来てくれた。往路は飛行機の夜行便で一睡もできず、乗り継いだ電車では息子がずっと泣きっぱなしだったが私が疲労でダウンして、夫がずっとデッキで抱いていた。あれから15年だ、いろいろあったな…という感傷に浸っている時間はない。怠惰のツケが帳消しになることはなくて、必ず自分に返ってくる。それが今夜だ。がんばろ、って毎日同じ決意ばかりで実行していないという意味のようでもある。彼らもじきにタイに到着だ。今年か来年に故郷のチャイヤプンを訪ねてみたいと思っている。バンコクで家事と育児をしてもらったお手伝いさんの出身地でもある。
Commented by jun at 2007-03-01 13:55 x
映画では「ジェットコースター的」という表現が良く使われますが、そんな一日のご様子を拝見し、目が回りそうですが、忙しい現代、私にも少し耐性を付ける意味でも参考にさせていただいております。
無茶も、お力があってのことと思いますが、ハラハラしております。
さて、一昨日お問い合わせの「シアタールーム」ですが、Mウェーブから五輪大橋へ行く道沿いで、有料道路へ上る少し手前の右側にある(大豆島)「I LOVE 遊」(026-251-1181)です。フリーペーパーの「プースカフェ3月号」にサービス券付きで載っていましたよ。まだここは行っていませんが。ビリヤード、デジタルダーツ、卓球も出来、ファミリールームまであるそうです。以前よく言われたカテゴリーキラーってやつですか。
Commented by クリス・ティー at 2007-03-01 15:27 x
お見送りデッキというものに実際送迎目的で出入りしたことはないのですが、以前あるサッカーチームの選手が大事な試合に出発するときにサポの連中が試合には応援にいけないので空港デッキに横断幕などを張ってエールを送り、それを機内から見た選手たちは大喜びして見たという話を聞いたことがあります。(実際、一人たたずんで手を振っても機内からは見えないでしょうが、大人数で同じ色着て大旗降ってりゃあ、いやでも見えます。)ちょっと感動した話だったのですが、試合は残念ながら負けてしまいました。さすがに帰途につく選手をデッキで迎えた人はいませんでしたが、応援にハマるとは、かくも「熱い」状態を指すのです。
Commented by kienlen at 2007-03-03 08:33
junさん、細かい情報ありがとうございます。クリスさん、あのデッキ、そう利用したら使えるかも、と思いました。結構見送りの人が何人かいて驚きました。飛行機が定時になっても全然動く様子がないので、さすがにずっと待つわけにも行かず、デッキには行ったが見送りせずに帰ってきてしまいました。
by kienlen | 2007-02-28 20:03 | その他雑感 | Comments(3)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31