新年の決意というか頼み事というか

おだやかな新年の日だ。今年は雪が少なくて楽。2006年から2007年に移る時刻はタクシーの中にいた。確か昨年もそうだった。昨年同様「領収書の日付はどっちにします?」と聞かれて「どっちでもいいですけど、もう1日ですよね」という会話をした。夫の店で飲んでいて、他の人たちは2年参りに行くということで、夫もそう言う。私はとにかく人ごみが嫌いなので先に帰った。自分の国にいると何が面白くないかといって、こういう時である。外国だったら、その人ごみを見ることに楽しみを見出せるのだが、日本でそういう好奇心を持つことができない。タイにいる頃、いろいろと見たい、体験したいと思う自分に対して夫の好奇心の欠如に不満だったが、こういうことなのだと今になると分かる。ただそれ以外に夫に関して分かってきたことというのもある。彼は都会が好きで賑やかなのが好みのようだ。それでこんな静かな地方の町に飽きているらしい。昨夜もそんな話をしていた。「じゃあ、東京に出稼ぎして仕送りしてくれ」と言ったら、娘と離れるのは耐え難いということだった。が、彼の性格からするとあと1年か2年で「かわいくない」に変化する可能性が高い。かわいくないヤツラ3人を置いて逃走の可能性を考えると、このまんま私が経済面を担うのはどう考えたってソンじゃないか。まず今年の改善点をここに求めよう。

次の目標はタイ語である。結局、やってみたらキーボードは2つ取り付けできて物的環境は整っている。タイで買ってきたのも含めるとかなりの数の辞書もある。もっともひじょうに役立つのは3万円もする1冊だけで、あとはほとんど使えないのが不満。問題は限られた時間の中でこれをしていると読書の時間は減るし、ますます非社交的になって視野狭窄になるリスクもあるってことだ。こうなると仕事にも悪影響なので控えめにすることが望ましい。タイにいる時にちゃんとやるべきだったのに、今更何なんだ、と思うが、あの過酷な交通渋滞の中で過ごしている時間があまりに長くて何もできなかった、あの渋滞がなければ今頃ここにこうしていただろうか…。
次はもちろん仕事で、これが一番大切なのだが、アテはない。先細り感は否めない。難しいところに差し掛かっている。2年参りもしないし罰当たりなことばっか言っているような気もするし、ここでいきなりお祈りしても信用されないだろうが、なんとかよろしくお願いします。
by kienlen | 2007-01-01 10:18 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30