バッグを作る程度の余裕ができた

f0104169_9392555.jpgモヤモヤとくすぶっている仕事が休みだと、こんなにすっきりするものかと思うくらい昨日はリラックスできた。それで4時くらいからビールが飲みたくなって、徒歩圏内でその時間にあいているといえば回転すしくらいなので、子供たちを誘ったが行きたがらない。付き合ってくれそうな友だちに電話したら県外にいた。1人で行く気分でもないしと思っていたら、ちょうど父親が野菜を届けに来たので、誘う。彼は暇なので断るわけがない。その後、作りかけだったバッグを完成させることにする。今の季節はとにかく編み物がしたくなるのだが、大作に取り組む精神的余裕がないので、遊びがてらに簡単なバッグにした。高い糸だとそれなりに好みがあるが「編みたい」優先のため安いヘンプで固く編んで、カーテンなどを作った後の残り布を中袋にした。取っ手用のテープ等がなくてどうしようかと思っていたら娘に「編めば」と言われ、それを思いつかなかった自分の柔軟性喪失を思う。

娘は私に似たのか、静かに手作業しているのを好み、今は簡単な編み方でマフラーを作っている。2人で編み物していたら、息子もやってみたいと言い出したので、自分が中断して毛糸と編み針を渡した。娘はすぐに覚えたのに、唖然とするくらい不器用だ。小さい時からの様子を見ていると、彼も手先の器用さではかなりだと思っていたのに…。何か取り得がないと困るだろう、とつい説教したくなるが、自分の気分が良かったので黙っていた。人の事が気になるのは、自分がすっきりしていない時なのである、と思う。結局息子は鎖編み以上には進まず、何メートルも鎖を編んで満足していた。向上心のないヤツである、と内心で思う。バッグに関しては取っ手をミシンで縫いつけようとして針を折ってしまった。比較的頑丈なのを買ったつもりだが、ここまでは家庭用では無理。工業用が欲しい、とかロックミシンが欲しいとか思うが我慢だ。モノを作り始めるとモノが増えてしょうがない。そうそう、日本を片付けてタイに行く時だって、大量にあった布や糸の処分が結構大変だったんだ。
Commented by sakamoto at 2006-11-27 17:00 x
実家にある職業用ミシン、貰い手を探しています。(工業用ではなくて職業用。でも結構場所とりますよ)。もし良かったら・・・。また帰国したらゆっくりお話します。
Commented by kienlen at 2006-11-29 17:41
帰国後にぜひゆっくり聞かせて下さい。しかしバンコクにも1台あったんだった。
by kienlen | 2006-11-27 10:07 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30