はかどらない在宅ワーク

朝からずっとパソコンに向かっている。成果は何もない。何もないまま今日が終わる可能性もある。こういう時間を過ごしていると、この間の息子の言葉を思い出す。仕事について話していた時だった。彼は、私のように子供の時から好きな事があってそれと職業を結び付けたいと思っていた者と違って、何も希望はない。私は息子を見て、こういう人もいるんだと、深く感じ入り、人間とそれから構成される世の中への理解度が一段アップしたように感じて、だから彼には感謝の気持ちを抱いている。つまり、自分にとっての人間理解というのは、人には自分がやりたい事がある→でも状況や環境や能力やご縁等々によって叶わないことの方が多い→だから何かを諦める→諦めないと発狂するか病気になるか犯罪に走るかアル中かヤク中になる→それを避けるために諦める努力をする=これが人生、と、こういう事になる。だから、私のように諦めの悪い人間は人間として未成熟なのだと信じていた。人が明るくいられるのは諦観する力を鍛えているからなのだろう、ああ、自分は往生際が悪い、と、思ったのは確か10代の終わり頃だ。

それからも、この思いをずっと引きずっていた。なんてクライ半生だろう。ところが、夫を見て考え方が少し変わった。行動パターンを全然理解できないので「技術を身につけるとか、何かないと不安じゃないの」と尋ねたことがあるが、彼の答えは「専門があるとそれしかできない」とかいうものだった。柔軟というかいい加減というか、と呆れたが、これも一理あるなと思わなくもない。それで息子であるが、やはりそういうタイプだから、私の人間理解の前提が崩壊し、その結果すべてが崩壊した。ありがたいことに、無意識のうちに捉われていた価値観をいったんチャラにしてみると、世の中が輝いて見える。と、仕事がはかどらない悲しさをここにぶつけてもしょうがないが、息子はこう言っていた。「ママのように、家で1人でパソコンに向かって、1人で何かコツコツやる働き方はヤダ!」「同じパソコンに向かうにしても大勢の中がいい」。実は私も時々そう思う。もう遅いけど。
Commented by 中古車輸出業の実務講座 at 2006-12-06 10:48 x
朝からずっとパソコンだと目がおかしくなってしまいませんか
私もずっとパソコンに向かう仕事なのでブルーベリーがデスクには欠かせません
Commented by 在宅ワーク副業・パソコンで稼ぐ at 2007-02-05 15:14 x
在宅が一番。ただ孤独の層を脱出する必要はあるかも。
by kienlen | 2006-10-23 12:17 | 仕事関係 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー