3日だけ冬

数日前の3日間とても寒かった。ホームレスの人が亡くなったりもしたそうだ。寒い寒いというのが大げさではなくて、私もつい同じことを口にしていた。バンコクで16度で北部や東北部はもっと寒かった。山岳地帯ではマイナスにもなったそうで、霜の下りている動画もアップされていた。16度の何が寒いかということだが、上着を一枚もってくれば良かったと思った。それとシャワーが温水にならないので、恐ろしくて水浴びできない日もあった。ここでぶっ倒れても誰にも気づかれないから。このまま何日か続いたら参るなあと思っていたら3日で終わり、今日はまた夏に戻っている。

色々なことがあるのにメモる気になれないこの頃だ。書きながら着地点がいつも同じってのが情けなくなっている。かといって違ったらもっと変な気もする。毎日、この体験は記憶に残るのか、忘れるのかと考えている。タイ語翻訳の東野圭吾の2冊目をしばらく前から読み始め、辞書引いている時間の方が長くてこれも情けなくなり、はあもう挫折かと思っているうちに面白くなってきた。始まりは大変で怖じ気づき、でもやっていたら何とかなってくるというのは、たいていのことに共通している。しかしこの本は厚いので帰国までに読み終えるのかどうか。ただ本を読むためにすべての時間を犠牲にしている感あり。

Commented by jun at 2017-12-26 07:16 x
夏日から冬日はきついですね。他を犠牲にしての読書のみは、私事で恐縮ですが、ここ4日間の深夜、親の付き添いでやりました。でも病院は暖かいので瞑想とストレッチもできました。
毎日、色々ありますね。
Commented by kienlen at 2017-12-27 10:32
> junさん
ほんと色々ありますね。3日で終わるのは変だと思っていたらやっぱりまた今日は寒くて、冬っていう言い方が分かるようになりました。こんな寒かったかなあ、というのが率直な感想です。気分の問題かもしれません。寒いです。親御さん、お大事に。
by kienlen | 2017-12-24 23:10 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る