献花できず

昨日書いたのにアップされていなかった。昨日は国王の葬儀の中でも特に大切な火葬の日で、6時過ぎに起きてテレビをつけたらもう始まっていて、しかしここのテレビは今時あり得ないほどの映りというか映らなくてストレス。でもライブをずっとやっているのでつけておいた。しかしせっかく現地にいるのだから外の様子を見に行こうと思い、最近親しくしている中国人の友人を誘うと行くということで一緒に行くことにした。実はその前に、近所のお寺で献花したかったのに、ものすごい人でどれくらい待つか分からないので、行列に入る前に挫折した。つまり、昨日はあちこちに設けられた献花場所へみんな出かける日なのだった。真っ黒の装いもピークで、ほんのたまにわけの分かってないらしい外国人が色付きを着ている以外は見事に真っ黒だった。

公共交通機関は無料になっていた。そのスカイトレインまで行くソンテオは民間なので無料と思ってなかったら運転手の個人的措置で運賃を受け取らなかった。民間のクルーズ船も協力で無料だった。その前の日も実はこれに乗った。夫がベトナムの帰りにちょこっと寄って王宮に行きたいというのでタクシーを止めたら、交通規制があるから行きたくないということでスカイトレインにしたのだ。夫はもうバンコクを離れて長いので、私の方が交通事情は詳しくなっていて自分が案内することになった。で、2日連続で大量の人を見事にさばくボランティアと秩序正しいタイ人に感心したのだった。普段もこうして秩序を守ったらまた違うと思うのだが…。とにかく昨日は中国人と2人、どこもすごい人であることを確認してから、つまり献花できず、休んでいる所も多い中で営業しているショッピングセンターに行って遅いランチして夕方戻った。黒い人たちの写真をアップできない。

by kienlen | 2017-10-27 20:24 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る