特別な日

今朝起きて、ニュース番組が多いインターネットラジオをつけた。今日はヒロシマに原子力爆弾が落とされた日であるということをタイ語放送ながら言っていて、それに続けて、日本にとってだけでなく実はタイにとっても特別な日なんです、という言葉が続いた。何だろうかと思っていたら、サウジアラビアの王室からタイ人が宝石を盗んで両国間の重大問題に発展したことが、もうずっと前にあって私も記憶しているのだが、そのダイヤモンドが今だに発見されていないとのこと、私の聞き間違いでなければ。暗いうちにそんな話しを聞きながら少し勉強して、今日の予定から起こりうることを想像した。まず近所の図書館に行く。それから出勤を言い渡されているので行く。それがどれくらいになるか分からないので、後は成り行き任せだが、そんなにかからないだろうからまた図書館に戻ろう。

それっぽっちのことなのでイメージするほどのこともないかもしれないが、中身まで触れると実はもっとあるのだが、そこまで触れることができない、とにかくまあ、そんな言えないことばかりな毎日。で、出勤したら、他の方々からどうして来たのかという顔をされただけでなく聞かれ、直接の担当者からは電話があって「来てますよね、時間が変更になりました、だからいいです」とのことだった。はいはい、である。問題はこういうことにびっくりもしなくなったし慣れてしまったことだ。腹も立たなければ顔もつぶれない。そのまま図書館に戻った。はあ、すっきりした。娘から久々の電話があり父に変わって来タイ以来初めて話す。父にしたら外国とタダでクリアに話しができるのだから驚き。息子からは昨日、盆に帰るのかというとんちんかんなメールがあって、帰省は禁止なのだと再確認。

そんなこんなで孤独感が募り、本の文字が漠然としてくる。そんなこんなの意味が何かというと、慣れだろうか。誰かに怒ったり、悩んでいるうちは矛先の向かう場所があるだけまだマシなのかもしれない。いや、それはないか、分からない。結局今日は1日中図書館にいた。図書館で退屈するということはないし、徒歩5分もかからない場所にこんな素晴らしいものがあるなんてもう心当たりのないご褒美としか思えないが、これによって外部との交流が薄れることへの懸念もなくはない。ここを知るまでは週末はとにかくどこかに出かけようと決めていたのに、連休だってここで過ごせてしまうなあ的になっている。実に快適。
f0104169_18482878.jpg

f0104169_18463356.jpg


by kienlen | 2017-08-06 19:04 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31