ろうそく祭り

タイのろうそく祭りといえばウボンラチャーターニーが有名で、そこばかり浮かんできてしまい地域地域で行なわれるお祭りであることを知らなかった。この地域では今日がお祭りだった。ウボンのは、精緻なろうそくの彫刻が本当に素晴らしいが、ここではそこまではしない。前日にロウを溶かして大きなキャンドルを作る行事があり、今日はパレードと、そのキャンドルをお寺に奉納するお祭り。で、このキャンドルの飾りがちょっとかわいかった。
f0104169_18100459.jpg

この細かい花がよくやるよなって感じ。ジャスミン。
f0104169_18110999.jpg
金ぴかにしたばかりの仏さまは大変穏やかで優しいお顔だった。寄進してお参りとお祈り。
f0104169_18121482.jpg
そうろく祭りはもう100年以上も続いているのだそうだ。お坊さんがお寺に留まる雨期の入り安吾の前に行なうもので、読書用のろうそくを納めたのが始まりとか。その後、そのろうそくの美しさを競うようになったのだそうだ。そして豪勢なパレードも。理にかなったというか、面白いお祭りだった。



by kienlen | 2017-07-07 18:35 | 地域 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る