なんとかここまで

今週は予定外のことばかりだった。と書いて、ああ、いつもそうだな、そもそも予定はないし、と思い直した。今回の場合の予定というのは、タイ行きを前に会いたいと連絡してくる友人とは基本会うことにしていたからで、その日も友人ふたりとランチ、父とも会おうといっていた。でもその前日に同業の友人からヘルプの連絡あり。体調崩して飯田行きの仕事ができないので代わってくれとのことだった。飯田まで行くと1日つぶれて、それに、行くだけならいいけど当然その後の在宅仕事が生じるわけで、ふう、と思ったが、急いで翌日の予定全部キャンセルして「安心して養生を」と知らせる。で、ダラダラやっていた仕事に拍車をかけねばと思っていたら、キャンセルした友人から「じゃあ、今日は」との連絡があり、いいね、と出かける。台無しというか、目の前のことしか見えない病。

ちょっと会う程度と思っていたが色々話が弾んで長引く。その友人など私から見たら、常に常に怖そうな国ばかり仕事で行っているのである。パキスタンとかバングラとかアフリカの国とか。同僚をテロで失ってもいる。私など乗ったこともないエアラインばかり乗っている。それなのに飛行機大嫌いという話になって妙に盛り上がる。人って分からないものだ。それはともかく、友人から代理頼まれたときにつくずく思ったのは、自分がこんな形態でやっていられるのは丈夫だからに違いない。それ以外の理由はないのかもしれない。同時に少し弱い方が気をつけるので長生きするんだろうな、とも思う。しばらく連絡ないなと思っていた友人は、ふたりが体調崩して入院していたとのことだった。ひとりは年下、ひとりはちょっと上。どっちも酒飲みでもないしタバコも吸わないし健康には留意している人たち。とにかく昨日までにやっておきたいことを間に合わせた。やっておきたいのは仕事ばかりなので他はなんにもやってない。これからパッキング。そうそう飯田行きの途中の駒ヶ根は相変わらずきれいだった。
f0104169_09054835.jpg

by kienlen | 2017-05-14 09:22 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー