大雪の島根から戻ったら根雪だった

f0104169_21053994.jpg
山陰地方というのはあこがれだった。やっとのことで行く機会があり広島から島根という旅をしてきた。真ん中に仕事があって外側はせっかくだからついでの旅を。充実していて楽しかったが大雪に巻き込まれて大変なことになった。乗ったバス路線が2、3時間後は運休になり。JRは止まるしバスは来ないしタクシーは皆無だし道はメチャクチャだし、運休かと思われた電鉄がかろうじて動いていてかろうじて移動して、帰りは飛行機だったけどこれが運休だったらとずっとハラハラしていた。仕事がなければしばらく滞在しても良かったのだが、どうしても戻らなければならなかったのはちょっと残念でもあった。大変ラッキーなことに出雲縁結び空港から名古屋の空港まで飛ぶ時はいい天気で雲の間から、信州人にとってはあこがれの海岸線が見えた。日本の国内線は北海道と沖縄しか利用したことがなく本州では初めてだった。名古屋に着いたら晴れているし雪の気配皆無で、長野もこんな感じかと勘違いして、明日上田までノーマルタイヤで大丈夫かなと友達にメールで尋ねたら「危険だと思います」との返事。それで正気に戻った。駅から雪と氷でツルツルの道をとにかく戻った。明日は電車にする。安曇野の友達にも会いにいかないとならないのに車がないので身動きできない。


by kienlen | 2017-01-25 21:27 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31