娘の再帰省

昨日息子が予定より遅れて戻ったかと思ったら本日は娘が再来日、じゃない再帰省。全く全く体を動かさずに食べて飲んでばかりの日々の連続の不快感をひきずり車で迎えに行く。その前に娘に、吹雪だよとメールするとびっくりしていた。東京は好天だったようだ。夕方の道は今にも積もりそうな気配と、そこまではいくまいという雪の量でよく分からない。気温は1度から0度に下がっていた。自分の車がないつまらなさもあるが、冬タイヤのない不安の方が大きい。まあ、そのおかげで遊びに行くことができず、ちょうどいいのではあるが。帰り道にスーパーで買い物して連日の鍋。娘に「兄ちゃんが昨日までいたんだよ」と言うと「退屈しなくて良かったね」と言われた。物は言いようである。この皮肉、誰に似たのか。ああ、仕事が進まない。今日は何とか集中したが、かなり危機的だ。




Commented by jun at 2017-01-07 07:04 x
一時凄い吹雪でこちらも驚きましたが、大したことなくて良かったです。また今日は夜明け前から東の空が青黒く快晴の予感。
お仕事のお邪魔をしては何ですので、私も七草粥をすすって仕事をぼちぼち。
ところで、成人の日って9日の月曜日って何よ?変。ウチの息子は今年二十歳ですが、さあどうする?
21日には近所で、ピーター・フランクルさんの無料の講演会があります。田舎の良いとこかな。
Commented by kienlen at 2017-01-07 17:14
junさん、お仕事のジャマは困ります(笑)情けない自分は続いてます。赤い日を連休にすることで元の意味不明になってますよね。私も慣れません。お上の決定の諸々、納得できないことたくさんです。講演行きたいな。
by kienlen | 2017-01-05 21:56 | 家族と子供の話題 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31