昨日の日記

荒川洋治の『日記をつける』という本を読んでいて、日記をつけようと思った。それで昨日も12時過ぎに帰宅して一応メモったのだがネット接続できず投稿に至らず。やはり日記は紙にすべきだと思っているところ。どうせ書かないので止めようと思っていたほぼ日手帳を今年も買って日記をつけるか、他のにするか考えている。ともかくそんなわけで昨日スキップすることになったのは午前中半ボラでランチから午後にかけて帰宅したものの、朝一番で知った仕事の締め切りが迫っているとあせったらミスだったことが分かり、だったら内定書類を提出してすっきりしてしまおうと思って写真館で写真を撮りその他書類に記入して投函し、次の予定である聖書の勉強に行き、次の予定である宴会に行き、ここで思いがけなく東南アジア関係の何人かで話が楽しくなってしまって二次会にまで行ってゆっくりしてしまったからだった。

その時点で11時過ぎていて、タクシー代を夫にもらうかもし彼が帰宅するなら一緒に帰ろうと店に寄ると、タイ人の友達がカウンターで飲んでいて、しばらくぶりなのでお話もあってワインを飲んだ。友達が来てさっと食べてさっと帰ったことを知らされる。そのタイ人の友達とは一緒にやっている事があり、でも来年から引っ越すかもね、私もいなくなるかもね、ということでどうしようか等々を軽く話す。そして昨日はびっくりする出来事があった。息子から電話があったのだ。反射的に良くない知らせであると思う、経験上。すると今週末に一時帰省するという。電話では話せないほどの良くないことであると反射的に思わねばならないのが悲しい。しかしそんなことは言わず「お待ちしてます」と切った。夫に話すと「友達の飲み屋に連れて行く」と全然関係ないことを言っていた。夜の業界の人になっているようだ。で、自分も帰宅せずどこかに行ったので自転車借りて戻った。以上が昨日の日記。


by kienlen | 2016-12-08 09:00 | 出来事 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30