落ち着かない

落ち着かない。よって本を読む集中力がない。しかししょうがない。仕事やら半分ボランティアやら種類の違うのがポツポツで、現場やら在宅やら切り替えが必要で、明日からはたまに遠出も入るようになった。出かけて終わる仕事はサッパリでいいが、出かけた後の方に長い尾を引くのがあると、常にサッパリ感がない。かといってそれほどのボリュームでもないので中途半端さも加わる。こんな風にして月日はさっさと過ぎていくのである。今日は午前中に半ボラやり遅めのランチを友達と共にし、父の所へ行った。その前に甘い物好きの彼が大福を所望したので、菓子ならここと決めている店に寄ると定休日でがっくり。スーパーやらコンビニで済ますのも嫌でまた市内に戻って前々から気になっていた老舗らしき菓子屋を覗くと大福はなかったがきんつばがあったので、出ていた4個すべて購入。こんなことをしているうちに遅くなった。

しばらく前、友達が「友達に蕎麦を送りたい」といって何軒も食べ歩き、味を確認してどれを送るか決めようとしているのに付き合い、私だったらここまで気合を入れるだろうかと思ったが、どうせなら納得の品を、というのは分かるなと思いながらの大福探し、ただし非成就なのだった。そして母の仏壇にバラを1輪だけ買う。今日は母の誕生日だったのだが、それを分かっていながら、花と結び付かなかった。後から父が電話をくれて、忘れていたが誕生日だったな、といっていた。覚えていたけど花ともきんつばとも結び付かなかったと答えた。だいぶもうろくしているようだ。父がごちそうだと用意していた、豆殻で焼いたというやきいもを食べながらタイに行く報告を済ませる。遅いランチとやきいもが効いて夕食は白菜サラダのみ。内定通知と必要書類がたくさん届いていた。外国に仕事で行くってさすがに手続きはシンプルではない。明日は飯田だが、その前に戸籍抄本を取りに行かねば。昨日の講演で買った荒川洋治本を読みたいのに、進まない。

by kienlen | 2016-12-05 20:24 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る