移動の日

このところ外出ばかりで落ち着かない。外出と在宅のバランスがとれるといいけど思い通りにいくわけない。昨日東京から戻り、今日は上田で一仕事して和田峠を越えて岡谷へ。ランチの時間が全く取れないと思われたので朝おにぎりを作って出た。少し前、高齢者ばかりの村に住む父が「梅、好きにとってくれと言われたから」と近所の家の小梅を収穫してあり、ちょうど立ち寄った私がもらってきて漬けてみることにして大変上手にカリカリに漬かった梅があったので、それのおにぎり。大変旨かった。で、これを運転しながら食べてもギリギリだと思っていたのにえらく早く岡谷に到着してしまい、新しいシルク博物館に寄ってみた。工場を併設していて、この工場見学がなかなか楽しかった。実際に糸を繰っている様子を、手作業と機械作業の両方で見ることができた。そこでサナギが大量に出るわけで、これ食べないのかなと思っていたらミュージアムショップにあり、思わず買ってしまった。それにシルクの石鹸まで。単なる興味本位。こうして出かけるたびに散財多い、収入ないのに、ハア、という毎日だ。しょうがない。

さらに地元の人から下諏訪のあの菓子屋のあの菓子が美味しいと言われ、お菓子など全然好きでもないのに遠回りして購入。父をちゃんこ鍋食べに連れて行くと言いながらこういう状況で実現できず、詫びを兼ねてその菓子を持って立ち寄ると、ちょうど弟がカツ丼を持ってきてくれたから食べていけとのことで食べる。出来合いの煮カツ丼。自分には甘すぎたがしょうがない。父は甘いもの好きなので菓子を喜ぶと思ったらさすがに歳のせいか食べきれないというので半分持ち帰るハメに。今日の食事は朝がパンで昼がおにぎりを両方車中でとり、夜が出来合いの甘いカツ丼とお菓子。ほとんど糖質のみの日だった。走行距離は約250キロ。ガソリン炊いて何しているかというと何とも…。家に戻ったら友だちからのDVDが届いていた。渋い日本映画ばかり。見たいけどしばらくムリだな。一番楽しみなのは市川崑の「東京オリンピック」。あのアート感覚でドキュメンタリー撮ったらどうなるのか、すっごい楽しみと言ったら「その期待を裏切らないと思いますよ」とのことだった。今週また上京するのでお礼にタイ料理を運べるといいけど。



Commented by jun at 2016-06-14 06:35 x
おはようございます、kienlenさん。お借りした「遥かなる、、」のDVDやっと観ました。1980とは言え時代を感じます。この年、対極的な「何となくクリスタル」が出て日本の人口減少による変化を予見。先の映画は畑正憲や渥美清他、あり得ない人も出てきたのも面白かったけど、何となく前にも見た感あり。でもとても良かったです。ありがとうございましたから。から
偶然私は昨夜梅を漬けました。たまに行く食堂のレジ横に置いてあって自宅の梅とのことで購入。お湯に一分浸けて、すぐに冷ましてからヘタをとって塩だけで漬けるという簡単レシピ。500グラムだけなのでジップロックに入れて平らにバットに置き、重石はペットボトル。大きめな梅なので何日で食べられるだろう。母の姉が小さい頃、庭の青梅を食べて死んでいるという。それだけ効能もあると言うことでしょうか。
Commented by kienlen at 2016-06-14 08:44
jun さん、おはようございます。相変わらず早起きですね。遙かなる…は、北海道なのであのくらい古風なのだと感じました。80年ってつい最近ですもん(笑)。今年は梅の花が早く咲いて不作と言われていたけど身近な梅は豊作みたいです。青梅やはり死ぬ可能性あるんだ。知らずに小さい頃よく食べてました。重石は私もペットボトルです。昨夜は焼酎漬けにしました。
by kienlen | 2016-06-13 22:45 | | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31