ビールの量と泡の量

f0104169_16541103.jpg
これはプラハのレストランに行った時に、娘と一杯ずつ飲んだビール。このグラスはピルスナービールの工場に行って直営のレストランで買ってきたのと同じだということに、戻ってから気付いた。で、グラスにはキチンとビールの量の線が入っている。ドイツでワインもビールもそうだったように。それを踏まえてこの写真を見ると、泡の量が全く同じだ。チェコでも法律で決まっているのか、それについては知らないし、調べてもない。ただ、美しい。
by kienlen | 2016-05-18 00:11 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る