肉の後のミントティー

f0104169_20050618.jpg
雑草より繁殖力の強力なミントが、肥料をやっているわけでもないのに例年になく大きな葉っぱをつけていてひじょうに美味しそうなので少し干して熱湯を注いでミントティーにしてみた。友人とのランチにカツ丼を食べ、喫茶店に行ったら、35年営業しているという女性店主が、知らない客が来たのを喜んで大福をサービスしてくれて、夜はひとりで焼肉を食べたというボリュームの食生活の日の締めくくりのお茶をポーランドで買ったカップにて。もっともお茶だけで終わるわけはないけど。あちこちでツツジも満開。そういえば昔々、山ツツジをよく食べたものだった。
f0104169_20053530.jpg

Commented by jun at 2016-05-13 22:26 x
素敵なカップですね。ミントティーにも合いそうで美味しそうです。下の写真も綺麗で、まるで市販のポスターのようで色も切り取り方もプロのよう。
また、りんご箱ふたつですか。何とも言えません。
当方は、東野圭吾の近著『夢幻花』を読み始めました。普通っぽいところが非凡な感触です。また、とても面白いです。
映画は「ロクヨン」前編を観る予定で、来月は後編が上映ですね。
絵画は伊藤若冲が上野まで行かなくても小布施で少し観られるので行く予定です。
いつも励まされており有り難うございます。
Commented by kienlen at 2016-05-14 08:21
junさん、いつもありがとうございます。『夢幻花』はずっと前に読みました。面白かったです。ロクヨンも良かったので後半も見ようかなー。
by kienlen | 2016-05-12 21:57 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30