オリエント急行殺人事件

諸事あり、友だちがいいと言っていた映画に行くチャンスを逸してしまった。北欧が舞台というから行きたかったのに。その代わりというには違い過ぎるけど、東欧は列車で移動するので午前10時の映画祭の「オリエント急行殺人事件」に行こうと思いついたのが一昨日の夜で、でも昨日の朝になったら迷いが生じた。娯楽映画見ている場合かと。出さなくちゃいけないメールもあるし、挨拶状とか年賀状とか、そういうものへの返事も済んでない。こうしてお付き合いが切れてゆくゆく。それでメールを書きかけた。映画は止めてこちらを完遂させようと思ったが挫折して映画に行った。月曜日だし空いていると思ったらえらく混んでいた。隣の女性がビールを飲んでいた。

これはテレビドラマなんかにも何回もなっているようだけど、私は見たことがないしクリスティの原作も読んでない。始まりの音楽が楽しいし明るくて面白かった。こんなに絢爛豪華な美女たちを集めておいて、主人公がポワロというのがいいですね。もっともこんなに豪華な人たちの誰かを主人公にして誰かを脇役にというわけにもいかないだろうけど。トルコのイスタンブールからフェリーで駅に渡るのだ。事件の解決は雪で足止めされたユーゴースラビア。結末も良くて面白かった。クリスティはほとんど読んでないなあー。午後と夜は働いた。

Commented by jun at 2016-02-09 21:20 x
コメントの画像認証欄がうまく表示されなくて、何か誤作動のようでしたが、ようやく何とか繋がりました。
一昨日の定食どちらも素晴らしいですね。こんな店が近くに欲しいです。寒ブリ食べたい。
東欧の列車の旅、いいですね。今はどんななんでしょうね。
私は遅ればせながら『母と暮らせば』を観ました。長崎が舞台で、台詞もとっても良かったです。
Commented by kienlen at 2016-02-10 09:31
お手数おかけしたみたいですが、コメントありがとうございます。母と暮らせばもリストにあるんですがちょっとむりそうだな。旅はウイーン、プラハ、ワルシャワ、クラクフにそれぞれ泊まり列車移動なんですが、どうなんでしょう。この映画では雪で列車がストップしてましたが。行ったことないので想像しにくいです。
by kienlen | 2016-02-09 11:19 | 映画類 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー