ローカル線12時間

娘が、2回分残っている青春18切符をくれた。当人は乗りまくって満足したということで。有効期限が迫っている。それで今日1日中電車に乗っていることにした。飯田線に乗るのを目的に朝6時前に家を出て6時31分の電車で塩尻→辰野→飯田→天竜峡→飯田→岡谷→夜7時着というコース。飯田でランチの予定だったが、ゆっくりできる時間なく五平餅をひとつだけでやり過ごしたら空腹でたまらなくなった。改めて分かったことは、横一列並びの座席のに長時間はキツイ。くつろげないし、飲食できないしで。そうでなければいくらでもいい。とにかく本が読める。ま、そもそも主な目的はそれなんだけど。移動しながら本を読むのは一番好きだから。飯田線は豊橋まで行っているんだということを初めて知った。天竜川沿いを走っているのを前に見てぜひ乗りたいと思った天竜峡の先まで行きたかったが、日帰りするには時間が厳しく諦めた。さて、もう1回はどこにするか。写真は初めての天竜峡駅。観光地っぽい佇まいはあったが駅前の店は休業が多かった。
f0104169_21165668.jpg


by kienlen | 2016-01-08 21:24 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31