『小説の楽しみ』

今日図書館で10冊借りて1冊目に読んだのがこれ。読書会で『アメリカンスクール』を読み、村上春樹の『若い読者のための短編小説案内』での、同じく小島信夫の『馬』の解説が面白く、これをまだ実際に読んでないのに興味を持っていたら図書館に小島信夫のこの本があり、借りてみた。そして他に先駆けて読み始めたらあまりの読みやすさにじきに終わってしまった。

中心的に取り上げているのはチエーホフ。若い頃にいくつか読んだけど覚えてない。読み返したいと、この本を読んで思った。他にも馴染みの作家が色々出てくる。批評家を批評しているのも面白かった。小島信夫が亡くなったのが2006年とは、知らなかった。長生きだったんだ。はあ、読みたい本だらけで時間ない。


by kienlen | 2015-12-21 23:58 | 読み物類 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31