鬼押し出し園

今日は中軽井沢と北軽井沢へ。昼を挟んだので北軽の道路沿いの大きな蕎麦屋に入った。群馬って大きなものが好きだなあという自分の勝手なイメージそのままの店だった。えごまそばというのがあり、そばにえごまが入っているのかと思って注文してみた。1100円、高いなと思いつつも。すると、えごまを入れたすり鉢がきて自分で擦ってくれということだった。すり鉢を使う機会ってあまりないので楽しい、ゴリゴリ。ここにつゆを入れて食べた。で、これが意外に美味なのだった。
f0104169_21013796.jpg
午後の仕事も終わり、もう草津まで行っちゃおうかと思った。別に家に帰る必要もないんだし。でも、鬼押し出し園の看板を見てそっちへそれた。子どものころに連れられてきた記憶があるのか写真を見ての記憶なのか、とにかくこの浅間山の噴火の災害と、子どもの頃に読んだポンペイ最後の日が自分の中で重なっている。だからもう1度鬼押し出しに行くのだ、という回路。天気は悪く人は少なく、当たり前だけど岩ばかり。遠くに観覧車の見えるのがちょっとシュールな感じだった。暗い。
f0104169_20574646.jpg
f0104169_20583149.jpg
ここで集合写真を撮るというベンチ。誰も映ってなくてよかった。
f0104169_20595391.jpg
ここのところ運転しっぱなし。こうなると安全運転の自分でさえ、蛇行運転だろうが宙返りだろうができそうな気分になり、いかんなと思っていたところ、カラマツの葉っぱの積もった山道で、縁石を少しこすってしまった。気を付けなさいの教訓だった。

by kienlen | 2015-11-12 21:23 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る