思い込み

昨日は、意にそぐわない仕事とままならない日常にストレスいっぱいで、休日くらいは温泉で命の洗濯をしたいが車がなくてどこにも行けない、という友人を温泉に連れて行くことになっていた。お安い御用と迎えに行く途中、別の友だちから、会いたい由の電話があった。偶然、これから向かおうとしているのが、彼女の暮らす町との中間地点にある温泉だったので、だったらその温泉で落ち合ってランチを一緒にしようということになった。ここで私は予定していた散髪も入浴も止めることにする。元々入浴するか読書するかを決めかねていたので、どっちでもいいし、どっちもダメでもたいしたことじゃない。

到着すると、まず食事をとることにして、もう1人が来たら見えやすいテーブル席で先に食べていると、その1人が後から加わった。ここまでの関係者は外国人1人と、日本人ではあるが外国滞在がうんと長い人と、やはり短くもない期間日本にいなかった者3人、自分含む。こういう組み合わせは私的には楽である。色々な点で日本的常識の足りない人たちだから。ところがしばらくするともう1人やって来て、4人で食事というから奥で待っていたのに、ここで勝手に食べているなんて、と気分を害していた。後から加わった友人が誘っていたもので、私たちはそんな事情を知らないし、その人のことも知らない。その人にすると4人で食べるということは全員揃うまで待つということなのだそうだ。それからアレアレという間に争いに発展してしまった。無関係な私の眼前で。めったにない機会だから両者の言い分をじいっと聞いていたら、つまりは自分の思い込み通りに相手が行動しないのを責めているに尽きる。思い込みを洗い直すと色々見えてきて面白いはずなんだけど、そんな余裕はないようだった。おかげで予定はさらに狂った日だった。

Commented by jun at 2015-11-11 06:59 x
お早うございます、kienlenさん。人は何人か集まると、一見穏やかそうに回りからは見えても色々とありますよね。
私は待たずに食べたくなります。
さて、伊那市は違う文化圏でいーなと思う一方、伊那谷だに?といった感じなか。伊那の田楽座、来年も当市の公演が決まっていて、伝統の躍りが楽しみです。
思い込みもほぐす毎日です。
Commented by kienlen at 2015-11-11 08:46
junさん、おはようございます。相変わらずお早いですね。家族だとか親しい間柄はそうでない人には分からない蓄積がありますもんね。それと、年とると思い込みの深みに気付きにくなるなあと感じたり、人間やっているのはやっかいで面白い。公演「当市」だったら近いですね、また教えて下さい。
by kienlen | 2015-11-10 16:51 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る