戸隠

f0104169_21450141.jpg
仕事で戸隠へ。友人が一緒に行きたいというので自宅までお迎えにあがって乗せて行った。せっかくだから鏡池に行こうということになった。途中で雪山が見えたので戸隠が冠雪しているのかと思ったら違って、あれは北アルプスだったのだ。しかしこのごっつい山肌と、樹木の一部だけが帽子のような紅葉を残している景色が、静かな生命力を感じさせてくれる。穏やかな空気の中で1日中寝転がっていたいと思ったら、それを実行している人がいた。1日中かどうかは知らないが。
f0104169_21453078.jpg
せっかくだからお食事でも、ということになり、たまに寄る店へ友人をご案内。
f0104169_21455544.jpg
このパンの外観を見た時に友人と、もしや、と同時に思ったのが、当たり。ヨーロッパで食べたパンにそっくりで感激。テイクアウトもできたので2人共が購入。ドイツで食べたのにそっくりで美味しいです、と友人が言うと、フランスの小麦粉を輸入してるんですよ、という返事だった。塩の名前と酵母の名前も教えてくれたけど、知らない名前で覚えてない。腹ごしらえしてから仕事現場へ。小さな庵を結んでお住まいのご住職にお話しをうかがう。大きく取った窓の向こうに紅葉の山々と民家。それをバックに庭木の落ち葉が縦横に舞い散る。はあ、美しい…。見とれてしまった。予定よりずっと長引いて、帰路は真っ暗。満月がとがった山のシルエットから上がってくるシーンに感動。戸隠で満月を見るなんて初めて。信州っていいよね、山のない所には住めない、といつものような会話をしながら戻った。慣れた道ではあるがさすがに真っ暗なので、連れがいてくれて良かった。



by kienlen | 2015-10-27 22:09 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る