素晴らしい誕生日

そっか、誕生日だ、と朝ちょっと思った。9時15分に書店で待ち合わせがあった。こんな時間に書店がやってるのかな、裏口から入るのだろうか、でも裏口知らないし、と思いながら行ったら案の定やってなかった。入口でしばらく待ったが、誰も来なかった。10時15分と間違えたのかと思うことにして駅ビルで本読んだり、朝の行き交う人の様子を見ていた。知り合いが通り掛かったのでちょっと話した。それから書店に行ったが会う予定の人とは会えなかった。訳が分からず、月刊誌と新書を1冊買って帰った。友だちから電話がありランチをってことになったが、その店はやっていなかった。午後はちょっと仕事の予定がドタキャンされた。
f0104169_22071749.jpg
タイ人の友人がお祝いしようというからタイ料理の店に行ったのに、その友人からは連絡もなく、姿もなかった。やっぱりと思ってひとりでナムトックを食べ、ワインを飲んだ。本日のナムトックは特に美味だった。友だちが電話で「花でも買えばあ」と言ってくれたので「机の上がまた本だらけになって花を置く場所がないよ」と答えた。しばらくきれいで花を切らさない期間もあったんだけど、また元通り。それにしても、朝から晩まで素晴らしい誕生日だった。ちょっと変わったことといえば、いつもそそくさと出入りしている夫が出がけに数秒立ち止まり「今日誕生日なんだって、初めて知った」というから「無関心でしょ」というと「自分の誕生日も無関心」といっていた。誰かが教えたらしいが来年は忘れているに違いない。

Commented by おトコ at 2015-10-27 17:57 x
誕生日って、『今日は誕生日』って意識するから、すなわち特別な日になるんだろうね。「なんでもない日おめでとう」なおもて誕生日をや、なんちて。
Commented by kienlen at 2015-10-27 22:10
おトコさん、朝に柄にもなくちょっと意識しちゃったのが失敗の元ですかね、なんちて。
by kienlen | 2015-10-26 22:11 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30