女子がわんさかの理由

昨日の夕方の散歩は駅ビルへ信州産のワインを買いに行くことにした。駅に近づくにつれ、若い女の子の姿が増えてきた。夏休みだし、というにはちょっと多すぎる。変だなと思って観察してみたら、首に巻いたタオルに「関ジャ○」の文字が。芸能人に無知でも聞いたことのあるアイドル。なるほど、と思ってさらに行くとその数はますます増え、駅ビルの中の売店に行列ができて、店員が「入場制限」のカードまで掲げている。そんな光景初めて見た。人ごみは嫌いなので、駅ビルでのワインを止めて書店に行った。そのアイドル本が平積みしてあったが、客はいなかった。書店は静かでよろしいのかどうか…2冊購入。これで帰るのも何なので、デパ地下でワインを買って、女の子たちを見ながら戻った。どういう類のアイドルなのかは娘に聞くのが一番。彼女の見解を信頼するとして、なるほど。

それで今日のこと。遠方からの友人が地元サッカーチームの試合を見に来たのでランチを共にすることになっていた。10年ぶりに会う彼女は筋肉オタクだ。元水泳選手を呼び出して、さっそく胸板に抱き付いていた。その元選手からは認知症予防の体操をしているので来ないかと誘われた。今日は用事があってダメ、後日に、と答えた。で、その友人から聞いたサッカー選手とファンの行動様式はとっても興味深いものだったが、書いていると長くなるので後日にして、私が目撃したアイドルのおっかけ達のおかげでホテルがどこも満室で、最近できたバックパッカーの宿に泊まったそうで、そこは主に外国人用なので外国人が多かったのだが、その外国人達もアイドルを追っかけて来たのだそうだ。「YouTubeがあるから国なんて関係ないのよ」と友人。で、歌詞を知りたくて日本語を勉強しているので上手なのだが「でも、何言っているか分からなかった。だってアイドルについてのマニアックな話だから」ということだった。その他色々楽しい話を聞いた。

by kienlen | 2015-08-10 18:52 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30