毎日殺生

地道な努力のおかげでかなり減った気はするが、昨日はまとめて5,6匹いたかな。マイマイガの幼虫。アンズの木は元々重症の病気で枯れそうになりながら持ちこたえている状態だったのを持ち直して花がたくさんついたのに感動していたら、葉っぱを食べられて痛々しい。庭は小さな砂利を敷いてあるので虫が落ちると探すのはほぼ不可能。それでハサミで切ることにした。まさか切ったら両方で生き返って倍になったりしないよなと恐ろしい妄想に苛まれつつも毎日切っている。小さすぎるのは難しいが大きすぎるとちょっと怖いから今程度のサイズだとちょうどいい。これも個体によって性格が違い、ほとんどは動かないのに、たまに身をくねらすのがいる。一番いい方法は身を投げることなんですけどと教えてやりたくはない。それを学習しないでいただきたい。

毎日アンズとザクロの1本とにらめっこ。アンズは窒息死かと思うと、がんばって芽を吹いていたりする。これにも感動。ザクロの葉っぱが小さいのは、食われる事態を想定した上での防御であろうか。感動。毎日涙のネタには事欠かない。多い時は10匹以上も切っているので、目を閉じると毛虫が浮かんできたりもする。記憶力のいい人だったらもっと大変だろうなと想像する。気色悪いは毛虫が語源か、ああ、字が違うか。毛色悪いがあるのか手元の辞書で後で見てみよ。出がけに毛虫退治を始めると面白くなって時間を忘れそうになる。今日の約束の時間は電車なので遅れるわけにいかない。見ないようにしよ、いやひとつでも多く殺生するべきか。
Commented by jun at 2015-05-23 05:56 x
「忌々しいしマイマイ」
昨年、こちらでも大量発生に悩まされて作った回文です。今朝、朝陽を浴びながら、まだ沢山残雪があり綺麗な北アルプスを眺めながらドライブしていても、黒いもこもこした毛虫が横断歩道を渡っていました。殺生せずに上手く避けましたが。
Commented by kienlen at 2015-05-25 09:46
シンプルでその通りな回文ありがとうございます。それでも避けるから増えるマイマイ。
by kienlen | 2015-05-22 08:50 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30