『泳いで帰れ』

奥田英朗の本、図書館でみて借りた。アテネでオリンピックが開催された時の観戦記。週刊誌だか月刊誌だかに書いたものらしい。観戦が野球が中心で、この方が野球が好きって知らなかった。面白かった。これ読んでいて、自分がどうして奥田英朗が好きなのかちょっと分かった気がした。このタイトルの意味がどこで分かるのか楽しみに読んでいたわけだが、分かった、なるほど、彼らに対してだったんだ。スポーツ観戦記を単行本で読むなんて初めてだろうか。アテネがそんなに暑いってことも知らなかった。複数のビックネームたちが取材している様子も出てきたし、何度も大笑い。楽しかった。
by kienlen | 2015-05-01 09:07 | 読み物類 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る