出会いの一場面

昨夜なかなか寝付けなかった。心当たりはある。午後中ほとんど寝ていたんだからそうそう眠れるわけもないだろう。午後中寝ていたのは、逃避。仕事しなくちゃいけない、集中力ない、外に出るまでの勇気もない→寝る。その後、外に出る勇気がでてしまって図書館に行こうかと思ったが、返却する本が重たくて億劫になり変更して夫の店に行くことにした。周辺の店はみんなお休み。そうか祝日か。夫の店に入るとタイ人がだらっとしていた。ピンとしたタイ人はあまり見たことがないから珍しくもないが。一緒にだらっとするには良い環境である。

こんな日はお客さんがないだろうと思って全体にそういうムードだったが意外にあった。そこにひとりの日本人男性客が入ってきてタイ語で挨拶していて、私に向かっても親しげに声をかけるので、知り合いなのかなあと不思議に思いながらも応じていた。でもやっぱり知らないから、途中でどなた様ですかと聞いたが、こういうのってこういう場ではヤボなんだろうか。空気読めないので知らないが、10年以上前に会ったことがあるらしい。他の人の記憶力ってすごいな。それで、ひじょうに興味深い話を聞くことができた。おかげで気力がでた。相手は相手で、たまたま飲みに行った店でここに来いって言われたと偶然に驚き、私は図書館変更してこっちにしたわけで、面白いものだ。ということで面白い課題ができた。もりもり。

by kienlen | 2014-11-25 08:33 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る